プロフィール

パウロ小林

Author:パウロ小林
FC2ブログへようこそ!
こんにちわ、パウロ小林です。
私 癒されブログ「イエスの涙」を
運営してますが、この度
裏サイトとして、パウロ小林で
youtubeにうpしてる機械朗読を
ご紹介いたしています
メインは、超常現象 オカルト ミステリーを
ご紹介していますが、その他に
いろいろな、オカルト・不可解・怪談・予言 動画も
投稿よていです。
どうぞ 気楽に寄ってみてください。
気になる、記事・動画みつかるかも・・・
管理人
サウロ小林(小林機械朗読)
にほんブログ村 動画紹介ブログ

FC2カウンター
ランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【衝撃】不老不死について語るスレ

【衝撃】不老不死について語るスレ


haikei006.jpg

1:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/

不老不死って・・・(;^ω^)怖いんですねぇw。

誰しも自分が死んでしまうのは恐ろしいもので、「不老不死」はある意味人類の夢とも言えるかもしれません。
しかし、「不老不死」になれたからといってそれで万事オーケーだというわけではないことを示す5つの項目が挙げられていました。
人魚の肉を食べて不老不死になり、世をはかなんで尼となった女性・八百比丘尼の伝説は有名です。
また、不老不死の機械の体を求めて物語が展開される「銀河鉄道999」や
手塚治虫の未完の大作・「火の鳥」など、漫画などの創作物にもたびたび「不老不死」というテーマは出てきます。
また、そういった物語中で人魚の肉をはじめとした不老不死になるアイテムなどを手に入れた人間は、
大体の場合「これで不老不死になれる!ヒャッハー!」と大喜びしたのち、破滅への道を歩むことになりがちですが、
あらためてその恐ろしさをまとめてみると意外に興味深いものがあります。

【衝撃】不老不死は死よりも恐ろしい・・・5つの理由がヤバすぎる・・・歴史上最も長生きした6人


URL:https://youtu.be/ipE4SnZZwPo

2:雷鳥師匠

(ー'`ー;)うーん
何かが間違ってるな。この理論は。

不老不死は、あくまで「不老」で「不死」なんだよ。

「年を負う事に時間が早く過ぎる感覚」は
医学的に証明されてる\_(゜゜)

答えは……「心拍数」

子供の時は心拍数が多い。
歳をとると心拍数が少なくなる。

人は心拍数と共に血液を送り出しているのだから、当然酸素流入量が違うわけだ。

つまり、
子供の時は酸素が多く運ばれる。
大人になると酸素量が減る。
……よって、記憶力や感覚力などに差が生じ、脳内の処理能力と共に昔は10個覚えられた物が、7個になり、5個になる。

3:雷鳥師匠

さらに、感覚能力は12歳がピーク。
肌に感じる風や圧力。匂いや温度。
一つの記憶の中に様々な情報を取り込めるのピークが12歳。という事だ。


これが「不老不死」となった場合、時間感覚はピークから下がる事は無い。
むしろ鋭敏になっていくと思われる。
(・ω・)/

「不老」という事は、先天的に病気で無い限り、
「視力」「聴力」「嗅覚」「味覚」「触覚」
全てが「不老」という事。


4:雷鳥師匠

【視力】
まず、衰えない。
遠くのものも近くのもの良く見える。
ピントを合わせる器官が衰えないので、老眼にはならない。
先天的な近眼や乱視が無ければ、見る事に困る事にはならない。
一生、細かいものも、見たくないものも見る羽目になるw


【聴覚】
最初こそ音楽も普通に聴けるだろうが、やがてそれは「絶対音感」となる。


【味覚】
ご飯も若い時より、より研ぎ澄まされて異常な程の鋭敏な味覚を手に入れる事になる。
ちょっとでも雑味が入っていたり、化学調味料、残留農薬等ももちろん感じるレベルになってくる。


【嗅覚】
匂いも鋭くなり、自分の体臭すら我慢できなくなる。
当然、部屋の匂いにも鋭敏で、常に清潔にして無菌に近い状態にしなければ生活できなくなるだろう。
もちろん、人混みなんてもってのほかだ。



【触覚】
肌に触れるもの全てを記憶するようになる。
衣服だけではなく、光や風や温度も。


あなたにも覚えているのではないだろうか?
子供の頃、一番暑かった日の夕方を。
遠くの夕立ちの雨の匂い。
照らす夕陽の肌の熱さ。
汗で湿った髪。
ビーチサンダルで走りすぎて擦りむけた足の指の間。
さっきまで掴んでたカブト虫の感触。

これらのような記憶が毎日積み重なる。
\(・ω・)

5:雷鳥師匠

このスレでは
「やがて脳は容量オーバーを引き起こす」
とあるが、そのような事は起こらない。

脳に容量オーバーなど存在しないからだ。
脳は敵度に記憶がたまってくると勝手に処理して圧縮してくれる。

また、大きなストレスがかかると一瞬にして消去する機能も持ち合わせている。
不老しないという事は、生きる為にこの様な機能が働くの当然というべきだろう。

しかし、ストレスがかからない限り、脳は膨大な記憶をひたすら溜め込んでいく。
その容量は宇宙サイズなので問題無い。

また、
「記憶」とは、「人間としてピークの時が最も残りやすい」ので、
「不老」なら常に残りやすい状態をキープし続ける。
脳自体の能力もピークであり続ける。


そして、この脳を維持する為に
「睡眠」は欠かせない行為。となる。

「不老」は「不疲労」では無いので、疲労すればそれを回復する必要がある。
疲労を回復しないでいると、やがて脳は異常をきたす。

しかし「不死」なので、異常をきたしたままひたすら「生きる」事になるw

6:雷鳥師匠

さらに、このスレでは
「ある日、少年が地下室に隠れている不老不死の人間を見つける」
とあるがwww

あるかー( ✧Д✧)<<< !!!
アホかー!


仮に隠れてたとして、
いったいいつ「不老不死」と判明するのさ!w

最初の出会いから30年ぐらいたたな分からんやろwwwwww

7:雷鳥師匠

……えっと……( ・◇・)アレ?
あと、なんだっけ?

「言葉が分からなくなる」とかw
「未来では環境に適応できなくなる」とかww

アホかー( ✧Д✧) <<<!

常に最前線にいる状態で言葉が分からなくなるわけ無いやろw
むしろ、世界中の言葉を使い分けられるようになるわw

8:雷鳥師匠

環境に関しては絶対、現代より未来の方が過ごしやすくなるよw

……と、その前に探査機に押し込められて遥かなる宇宙に出されちゃうかもね〜(▼ω▼)っ

何しろ「不老不死」だからね。

探査機が壊れても無限の記憶力で直せるし、通信できるし、
「不死」だから宇宙服も要らんしねwww

これが普通の理論(・ω・)b

「疑問を持つ」

これが進化の条件♪

あ(・。・)……宇宙空間では、やっぱり宇宙服はいるわw

絶対零度の中では身体が瞬時に凍っちゃって何もできんわwww

9:雷鳥師匠

(▼ω▼)っ

「不老」は「不成長」とは異なるので、
「成長ホルモン」が出続けている限りは成長し続ける。

「感覚」のピークは12〜16歳ぐらいだが、
「成長(筋肉とかも含め)」のピークは20〜24歳ぐらい。
つまり、その年齢までは「成長」をする事になり、「老化」はしない。

……(・・;;;)ということは……。

「成長ホルモンがで続ける限りは成長し続ける」
という事である。

10:雷鳥師匠

また、生きている限り新陳代謝は常に行われるので骨も内蔵も筋肉も育ち続ける。

成長ホルモンがどのくらい出るかにもよるが、おそらくはひたすら巨大化していく事と思われる。

もちろん、成長期よりは成長速度は遅くはなるが、確実に身体は巨大化していく。

やがては普通の人間としての生活はできなくなる。

11:雷鳥師匠

「不老」は「不病気」ではないので、
病気にかかる事もあるだろう。
しかし「不死」なので、苦痛は永遠に続く。

見た目に関する病気になった場合は周囲の目をひたすら気にしながら、生きていかなければならない。

成長しすぎてCTやMRIにも入れなくなれば、目も当てられない。

……それでいうと……探査機には乗り込めないか……(  ̄ω  ̄ )
役に立たないなw




にほんブログ村 動画紹介ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
にほんブログ村
応援よろしくお願いいたします。


スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。