プロフィール

パウロ小林

Author:パウロ小林
FC2ブログへようこそ!
こんにちわ、パウロ小林です。
私 癒されブログ「イエスの涙」を
運営してますが、この度
裏サイトとして、パウロ小林で
youtubeにうpしてる機械朗読を
ご紹介いたしています
メインは、超常現象 オカルト ミステリーを
ご紹介していますが、その他に
いろいろな、オカルト・不可解・怪談・予言 動画も
投稿よていです。
どうぞ 気楽に寄ってみてください。
気になる、記事・動画みつかるかも・・・
管理人
サウロ小林(小林機械朗読)
にほんブログ村 動画紹介ブログ

FC2カウンター
ランキング

俺が子供の頃に不思議な体験を語ろうと思う

俺が子供の頃に不思議な体験を語ろうと思う


1:本当にあった怖い名無し:2013/05/19(日) 20:45:36.11 ID:Yo1kNekc0
別に信じてくれとは言わないが書いていこうと思います。

俺がまだ小学5年の頃だった、そのころは俺はまだ岐阜の山奥の実家に住んでいたんだ、
山に囲まれた集落で家も7軒ほどしかなかったんだ、んでもって子供は俺と姉貴ぐらいなんだ、
近くに同じような集落が2つあってそれぞれ自転車で30分と山登って徒歩で
45分ぐらいだったところであった不思議な事を書こうと思う

2:本当にあった怖い名無し:2013/05/19(日) 20:52:26.78 ID:Yo1kNekc0
ちょうど夏休みに入る頃の7月だったと思う、
場所が場所で遊ぶところといえば山や川や神社ぐらいだったんだ
それで隣の集落に住んでる同い年の男友達Kとよく夕方まで虫取りとかして遊んだわけだよ
そんな日に友達が自転車を鍵を無くしたんだ、おれで日が暮れてもずっと探しいたんだ
けどいつも俺のばあちゃんが日が暮れると危ないから
帰っておいでって言っていたからKを説得して山を降りたんだ
そしてKとそこで分かれてちょっとした通りに出るときに小さい川を渡る橋があるんだ

6:本当にあった怖い名無し:2013/05/19(日) 20:57:38.33 ID:Yo1kNekc0
そこの橋に女の子が立っていたんだよ、
この辺の集落の子供たちの顔はみんな知ってるのにその子だけは覚えがなかったんだ。
んでずっと川見てんだよ、でも俺だって帰りを急いでいたからスルーしたんだよ
でもその時も思えばその子の格好はちょっと違和感があった気がしたんだよ



ご視聴はこちら↑からどうぞ。

気に入りましたら小林機械朗読↓ youtubeはこちらからチャンネル登録できます




7:本当にあった怖い名無し:2013/05/19(日) 21:05:55.20 ID:Yo1kNekc0
なんつーか?和服っぽかったような気がするんだよ
そんで家帰ってそのことばあちゃんに話したら鬼のような形相をして
「絶対に話しかけちゃいけないよ!」って言うんだよ…

んで俺はなんもわからんかったけどとにかく分かったって言っといたんだ
そんで次の日は別の集落の女の子がいたんだけど姉貴の友達で家に来てたんだ、
そんで暇だったから神社に行ったんだ

26:本当にあった怖い名無し:2013/05/19(日) 23:22:35.21 ID:Yo1kNekc0
神社に行った俺はしばらくアリさんと遊んでたわけだ
もってきてたゼリーで、んで暇になったからしばらくして
川で遊ぼうって思っていったんだよそしたらいたのが昨日あった彼女だったんだ

服装は和服って感じで白と黒の網目みたいな模様なんだ
歳は同じぐらいで一目見て女の子だと俺は思った
最初になんていればわからなかったんだが彼女の方から
「遊ぶ?」って言ってきたんだそれで咄嗟に頷いたんだ…
今思えばこの頷きでって思う…

27:本当にあった怖い名無し:2013/05/19(日) 23:26:08.60 ID:Yo1kNekc0
そしたら彼女は嬉しそうに俺の腕を引いてどんどんと森に入っていくんだよ
んで俺はなんども「君は誰?」とか「名前は?」って言うんだけど
彼女はこっちをみて笑うばかりで答えないんだ

そしたらちょっとした洞窟みたいなところに来たんだよ…
自分も10年近くこの辺を走り回ってたけどこんなところあるなんて知らなかったんだ
そしたら彼女が招くから入るとその洞窟の中に祠らしきものがあったんだ、
洞窟といっても奥行は5mもなくてどっちかっていうと
窪みに近い感じだったんだ

28:本当にあった怖い名無し:2013/05/19(日) 23:30:18.92 ID:Yo1kNekc0
そこに小石が数個置いてあって小さな円が書かれてたんだ、
そしたら彼女が指をさして小石を転がして円に入れるわけだ
俺はもしかして小石を円の中に入れるゲームなのかな?って思って一緒にやったんだよ

なぜか知らないけど彼女は一切話さなかったんだよね、
でもなぜか一緒にいると楽しくなって日暮れまで
そんな意味がわからないゲームで遊んだんだ、
そしたらおばあちゃんの門限を思い出していざ変えることを伝えると彼女が俺の腕を
掴んで首を振るんだよ、でも門限だし明日もくるよって言って
そこでなんとか説得して帰ろうとしたら

29:本当にあった怖い名無し:2013/05/19(日) 23:32:45.27 ID:Yo1kNekc0
彼女がこっちをみて口にばってんを作るように手を当てたんだ
それでなぜか俺はほかのみんなに言ってはいけないのか?と理解してしまったんだ
それでまっすぐ帰って彼女の言うとおり何も言わずにしたんだ、
次の日もその次の日も小川で彼女と待ち合わせをしていろんなことをしたんだ
でも彼女はきまって口を開け用とはしなかった、いつも口で笑ってるんだよ 

30:本当にあった怖い名無し:2013/05/19(日) 23:36:39.00 ID:Yo1kNekc0
俺は一週間くらいして彼女に「どうして喋らないの?」って聞いたんだ、
そしたらこっちの方をすごい睨んで首を横に振るんだよ
あんまし聞くと気を悪くするからって思って俺は何もそれ以上は聞かなかったんだ

でも彼女はなんでここにいるんだろう?って疑問がいつも残っていたんだ、
この辺の集落の子供はみんな知ってるし
ほかの街のとこでも最低でも車で1時間はかかるのに
彼女はどうしてこんなところまで来ているんだろうって

それで母さんに「夏休みにこの辺に遊びに来てる子供とかいる?」って聞いたら
「いないと思うけどな」って言われるわけ
ますます彼女のことが怪しく感じてしまったんだ

34:本当にあった怖い名無し:2013/05/19(日) 23:41:18.27 ID:Yo1kNekc0
それ以降俺はますます彼女の事を疑ってきてしまったんだ…
そんなある日だったいよいよお盆って時に彼女がとても暗い顔をしているんだ
「どうしたの?」って聞くけど首を振るばっかなんだよ
そんな時に久しぶりにあの石を転がすゲームをまたしたんだよ
でもいつもよりも何かが違った自分でもよくわからないけど何かが違う気がしたんだよ

37:本当にあった怖い名無し:2013/05/19(日) 23:47:29.42 ID:Yo1kNekc0
そしたら彼女の転がす石も俺の転がす石もなかなか円のなかに入らないんだよ…
するとだんだん彼女の顔が強ばっていくんだ、
そしたらいきなり俺の腕を掴んで森を一気に駆け抜けて開いた道に出たんだ…

そしたら彼女がこっちの方を向いてバイバイって手を振るんだよ…
俺はどうして?って何度も聞いたんだ…
でも彼女は答えないで森と道の間から踏み越えてこないんだ
俺は強引にも彼女の腕をひっぱってこっちに行かせようとしたら
すごい力で腕を跳ね除けられたんだ

それも小学生の女の子が出せる力じゃない、
大人の男性が出すようなすごい力で、すると彼女は泣きながらして
最後に口パクでなにかを言ったんだよたぶん「ごめんね」だと思う…
俺もよくわからなくて怖くて泣きながら家に帰ったんだ

38:本当にあった怖い名無し:2013/05/19(日) 23:52:23.57 ID:Yo1kNekc0
泣きながら帰ってきた俺にびっくりした祖母は強く問いただしてきたんだ
それで正直に何もかも話したんだよ…そしたら祖母の顔が真っ青になったんだ
すると次の日に神社に連れてかれたんだ、
そこの神主さんが俺を見るなり驚いた顔をするんだ

なにもなかったか?どこか痛いところは?って感じで
別になにもなかったから黙って首を横に振ったんだ
そしたら神主さんはほっとした感じの顔になって祖母にいろいろ話してから終わったんだ
それから彼女の事も見なくなって禁句のように祖母もなにか隠している感じがしたんだ
とゆうよりも姉貴以外みんななにかを隠しているように感じた

41:本当にあった怖い名無し:2013/05/20(月) 00:00:12.92 ID:h+yVPhtW0
そして二年たって俺が中学に上がった時だった
学校の帰り道にあの彼女らしき子が川をみていたんだ…
俺はとっさに彼女のあだ名を叫んだ、
彼女のあだ名は「しーちゃん」いつも喋らないでいるからそう付けた

そしたら彼女は俺の事を見るやいなや橋から川に降りたんだ、
俺は急いで駆けつけたけど彼女の姿はどこにもなかったんだ
そして俺は帰ったあとに祖母に聞いたんだよ「あの女の子はなんだったんだ」って

そしたら祖母はしばらく黙ったあとに
「ここはね昔から鬼が降りてきたっていう言い伝えがあったんだよ…
それでここの人たちはそれを鎮めるために」
そこまで言って祖母は黙ってしまったそしたら
「アンタが二十になったらいうよ」って今まで見たことないような真顔で祖母が言うんだ

そんな祖母の気持ちに俺は「分かった」って言ったんだ
それから俺は19の頃だった祖母が他界してしまったんだ
それで結局祖母にはなくなってしまってうやむやになったまま
社会人になって名古屋へ仕事のために引っ越したんだ

聞こうと思えば母さんでも父さんからでも聞けると思うんだけど
なぜか聞くのが怖いんだ、祖母みたいに死んでしまいそうで
姉貴はなにも知らないようだったんだ…
結局あの子も祖母の話もなんだったんだろう…

これは俺の子供の時に起きた不思議な出来事


にほんブログ村 動画紹介ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
にほんブログ村
応援よろしくお願いいたします。

「日本のカレーライス」を熱愛する米国人記者が語る『ゴーゴーカレーNY店』

「日本のカレーライス」を熱愛する米国人記者が語る『ゴーゴーカレーNY店』


この動画は、「日本に留学経験していた時以来、重度の「日本のカレー中毒」である著者が、米国で唯一「日本のカレー」を出す店を発見、感激して書いた熱いリポート。」から作成しました。

(口福を味わうためならば、たとえ)30歳になる前に心臓発作が起きてもかまわない人は、カツとチーズを一緒に注文することができる。
わたしは、そういう食べ方が可能と知って以来、ずっとそうしてきている。──ニューヨーク発


日本のカレーは、世界で最も完成されたカレーだ。
これに異を唱える人がいるとすれば、理由はただ1つ、日本のカレーを食べたことがないからだ。


インドやタイの、カラフルで舌がヒリヒリするほど辛いカレーならよく食べる、という人はいるだろう。
中には、和食レストランで好奇心に駆られ、いつもの照り焼きチキンでなくカレーを注文したことのある人もいるかもしれない。
そしてひょっとしたら、そのカレーの上には、日本でおなじみのトンカツまで乗っかっていたかもしれない。

だが、日本のどこでも5分歩けば必ず1軒は見つかる、ランチメニューがカレーしかない日本のカレー専門店でカレーを食べたことがなければ、この至高の料理を味わったことがあるとは言えない。

何も旅行通を気取りたいわけではない。
ただ、日本のカレーチェーンは、これまで米国本土には上陸していなかった。

ところが昨年5月、『ゴーゴーカレー』が米国進出を果たし、マンハッタンのミッドタウン、タイムズスクエアの角を曲がってすぐのところに小さな店をオープンした。
それ以来、ゴーゴーカレーは米国で正真正銘の日本風カレーを、東京のサラリーマンが30分の昼休みにカレーをかき込む店と同じスタイルで提供している。
その味は、わたしが米国でこれまで食べたどの日本風カレーをもはるかに上回る旨さだ。

なぜそんなことが言えるかといえば、わたしが重症のカレー中毒だからだ。

ヘロイン中毒者がヘロインを注射するのが大好きなのと同じように、わたしは日本のカレーを愛している。
ヘロイン中毒との唯一の大きな違いは、ヘロイン中毒は長期間ヘロインを断てば中毒でなくなる点だ。

いったん日本風カレーの中毒になると、米国に帰っても中毒が治ることはない。
もう一度日本のカレーを食べたいと願いながら日々を過ごし、また東京に行って日本のカレーをもっと食べられるよう貯金に励むことになる。

初めてあの恍惚とした気分を味わえば、それはもう忘れることはできない。
わたしはそれを、金沢大学の学食で経験した。
日本人学生の大半が毎日行列を作って購入しているのが、照り焼きや寿司ではなく、カレーだということにわたしは気付いた。

それはどう見ても、焦げまくったチャウダーを、大きな皿によそった米飯の上からグロテスクにぶっかけたという風情の、茶色くてドロドロした物体だった。
しかも、最後のとどめを刺すかのように、学食がその日用意した揚げ物がしばしば上に乗っかっていた。
たいていはトンカツだったが、チキンカツのこともあった。
ときにはチキンフライド・ステーキ(米国南部の料理で、牛のステーキ肉をフライドチキン風に揚げたもの)──といっても、日本の学食で働く女性がつくることのできる範囲でのそれだが──も登場した。

誰が最初にわたしにカレーをすすめたのかは覚えていない。
だが、その、天にも昇るような味わい! インドのカレーとは似ても似つかない食べ物だった。

もちろん少々スパイシーだが、全体的には甘みと塩味が効いている──その豊かでクリーミーな味わいを出すのにどんな材料を使っているのか、わたしにはほとんど分からなかったが、クラックコカインが入っていることはまず間違いないと思われた。

そして、カレールーはその他の食材、すなわち粘り気のある米飯の純粋な味わいや、カリッと揚がったパン粉、脂肪たっぷりの豚肉とも完璧にマッチしていた。

またそれは、わたしの知る限り、スプーンでガツガツ食べる、唯一の日本食だった。

その後、わたしが学食に行って、カレーの入った大鍋に直行しなかったときがあるとすれば、それはカレーを絶とうと無駄な試みをしたときだけだ。
その日以来、わたしはれっきとしたカレー中毒となり、日本のあちこちのレストランでカレーを注文し、一番おいしいカレーにありつけるのはカレー専門店であることを発見した。



ご視聴はこちら↑からどうぞ。

気に入りましたら小林機械朗読↓ youtubeはこちらからチャンネル登録できます




最も数の多いチェーン店は「CoCo壱番屋」だったが、東京に行くと、「カレーショップC&C」や「リトルスプーン」、ゴーゴーカレーなど、さらに多くのカレー専門店があった。
特にゴーゴーカレーは、東京のビデオゲームの聖地である秋葉原に店舗があるので便利だった。

そんなわけで、日本に初めて1年間滞在した後、故郷のコネティカット州に戻ったときは、嬉しくもあり悲しくもあった。
ボストンでもう1年、学生生活を送ったわたしは、当地の日本人街でカレーを食べさせる店を探したが、日本のカレーと呼べる味にすら出合うことはできなかった。

卒業後日本に舞い戻り、ホテルにスーツケースを置いて文字通り一番最初にしたことといえば、独特の薄茶色をしたカレールーを1年ぶりに味わうために、最寄りのCoCo壱番屋を探すことだった。

その後も、日本を訪れるたびにきまって真っ先にカレー専門店に足を運んだが、もうその前に荷物をホテルに置いてくることさえしなくなった。
カウンター席ばかりの狭い店に、“ガイジン”のXLサイズの服を2週間分詰め込んだ巨大なカバンを持ち込もうとするたびに、従業員がわたしを横目で見たものだ。

文化のるつぼで、日本人街もあるサンフランシスコへ引っ越したときには、ようやく母国で日本のカレーを食べることができると思った。
しかし、ここまで読み進んだ皆さんはもうお気づきのことと思うが、わたしの期待は裏切られた。

日本のカレーを食べたいと友人に言うと、和食と米国料理を融合させた妙な店に連れて行かれた。
カレーを注文すると、上に薄切りトマトと下ろしたパルメザンチーズが乗っていた。吐き気を催す味だった。

サンフランシスコの日本食レストランの多くがカレーをメニューに載せていたが、それはきまって後から追加されたメニューだった。
誰も注文しないし、実際に注文してみればその理由がわかる。
カレールーは、一番ましなものでもたいてい水っぽくて風味に欠ける。
最悪なものに至っては、見た目も味も、冷えた茶色い泥水のようだ。

こう書けば、わたしが先日ニューヨーク市を訪れ、何の気なしにGoogleで「56番街の近くの日本風カレー店」というキーワードで検索をかけて、ゴーゴーカレーを見つけたときの気持ちをご理解いただけると思う。

リトルスプーンのほうがもっと好きだが、贅沢を言う気はなかった。
あと20分ほどで閉店という時間だったが、店までは20ブロックほどしか離れていなかった。
わたしはタクシーに飛び乗った。

ところが、運転手は行き先を間違え、わたしはタクシーに乗りながら、着くころには絶対店は閉まっていると確信していた。
閉店の5分前、午後9時50分きっかりに、わたしは通りの角から18メートルほどの距離をダッシュし、何とか閉店前に店内に入った。

わたしを待っていたのは、東京を約14坪分だけきれいに切り取って、ニューヨークの「ガーメント・ディストリクト」に移し変えたかのような場所だった。

ゴーゴーカレーは、近所に店舗を構える『吉野家』のように、にぎやかなタイムズスクエアのど真ん中にあるわけではないが、通りさえ間違えなければ見逃すことはない。
派手な黄色と赤の日よけ、英語と日本語で書かれたカレーライス屋を示すのぼり、チラシで覆われた窓が目印だ。

ゴーゴーカレーのカレールーは、東京で一番というほどではないが、上位の部類に入る味だ。
熱々で甘くて風味にあふれ、クリーミーで豊かな味がする。

「ぼくは日本のカレーを食べたことがあると思っていたけど、間違いだったみたいだ」。
翌日、昼食にゴーゴーカレーへ連れて行くと、『WIRED』の記者、クライヴ・トンプソンはこう言った。
(もちろん、わたしはその日もゴーゴーカレーへ昼食を食べに行ったのだ)。

水曜日の昼時、こちらに住む日本人と思しき客たちで店は満席だった。

こうした日本人たちも、カレーを愛する──おそらくはわたし以上に──人々だということを理解しなくてはならない。
カレーライスは日本人のソウルフードだ。米国の子どもたちがマカロニチーズをガツガツ食べるように、日本の子どもたちはカレーライスをガツガツ食べる。

以前に東京で見たポスター[日本語版編集部注:カレー店内に貼ってあった販促ポスターの模様]によると、平均的な日本人はラーメンを週に1回食べるが、カレーは週に4回食べるらしい。
だからゴーゴーカレーが、この心なごむ定番料理を、おおむね日本人が母国で慣れ親しんでいるのと同じやり方で提供する米国初の店舗だという事実を、米国在住の日本人が見過ごすはずもない。

この日本を代表する料理が、米国指折りの多文化地域でも大人気になっていないのは本当に不思議な話だ。
しかしあるいは、それほど不思議ではないのかもしれない。
大都市圏に住む人々の多くは、タイ風カレーやインドカレーを食べたことがあっても、週に4回も食べたりはしない。
彼らは日本のカレーが、それらの国のカレーとは全く違う、別の料理であることがわからないだろう。

いったいどうすれば、昼食に茶色いドロドロした料理を食べる気持ちを米国人に起こさせることができるだろう?
わたしの経験では、無理やり食べさせるしかない。

トンプソン氏はとても気に入った。
わたしはこれまで、多くの友人や一緒に日本を訪れた人々に、わたしと一緒にカレー専門店に行ってカレーを食べてみるよう勧めてきたが、その結果、わたしがこれほどカレーを愛する理由をたちまちはっきりと理解しなかった人は、ただの1人もいない。

だから、ニューヨーカーの皆さんに言いたい。
わたしが日本のカレーの中毒になっている理由を知るためだけでも、ぜひゴーゴーカレーを訪れてほしい。
最高に便利のいいイーストビレッジにも2号店がある。

ゴーゴーカレーが提供するおいしい日本の代表的料理を食べて、サンフランシスコにも支店がオープンするまで、店の利益に貢献し続けてほしい。
サンフランシスコ店がオープンすれば、わたしはきっと、店の稼働率を格段に上げるほどに通いつめるだろう。

────完────




参照:

WIRED
「日本のカレーライス」を熱愛する米国人記者が語る『ゴーゴーカレーNY店』




にほんブログ村 動画紹介ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
にほんブログ村
応援よろしくお願いいたします。

最後の薬 ~立派な部下を持ったおじいちゃんは幸せな人間だった~

最後の薬 ~立派な部下を持ったおじいちゃんは幸せな人間だった~


太平洋戦争時にガダルカナル島の海岸に沿って行軍する日本軍の様子
詳細な場所は不明ですが、彼のお爺さんは太平洋戦争の末期に南方にいたそうなのですが、とても衛生状態が悪くマラリアが蔓延。ついには、彼のお爺さんも感染してしまうのですが…。
‐‐‐‐‐‐‐‐‐< 以下、本文です。>‐‐‐‐‐‐‐‐‐
※上記の画像は、大東亜戦争時にガダルカナル島の海岸に沿って行軍する日本軍の様子です(1942年9月第1週の上陸後の撮影)。この画像は、当時をイメージしていただくための参考として掲載させていただいていますが、このページのお話とは直接関わりはありません。

saigono4126.jpg

全然有名な話ではないけど聞いてくれ。

オレのおじいちゃんは戦争末期、南方にいた。
国名は忘れたけど、とにかくジャングルのようなところで衛生状態が最悪だったらしい。
当然マラリアだのコレラだのが蔓延する。
おじいちゃんの部隊も例外ではなく、バタバタと人が倒れていったそうだ。
ただ、その頃には治療薬も開発されていて、それを飲んで命を永らえた人も多かったらしい。
治療班に手渡されていた薬で何人かの人が助かったそうな。
しばらくして、おじいちゃんが期せずして高熱にうなされるようになった。
病気に感染したのだ。
一方でおじいちゃんの部下の1人にも同じような症状が襲った。
二人とも薬を飲めば助かる程度のものであったらしいが、
なんとその部隊には残余薬が一つしかなかった。



ご視聴はこちら↑からどうぞ。

気に入りましたら小林機械朗読↓ youtubeはこちらからチャンネル登録できます





部下は「あなたが飲んでください、あなたがこの部隊の指揮官ですから」

と搾り出すような声で言ったらしい。
立派な部下を持ったおじいちゃんは幸せな人間だったとおこがましいけどオレは思う。
しかしおじいちゃんはたった一言こう言ったらしい。

「貴様飲め!」

おじいちゃんはその後間もなくして死んでしまった。
この話はつい最近死んだおばあちゃんから何度も聞いた。
薬を飲んで生き残って帰国した兵隊さんはその後おばあちゃんをなにかにつけ助けてくれたらしい。
オレも一度だけお会いしたことがある。まっすぐで立派な男だった。
おじいちゃんも素晴らしい命を救ったものだ。
おばあちゃんの口癖は

「貴様…って、いい言葉ね…」
だった。

おじいちゃんの死後、もう何十年も経つのに毎日毎日仏壇のおじいちゃんに話し掛けていた。
そして眠ったまま死んでいった。
明治の人間はすごい。オレはいつもそう思う。


以下は管理人のコメントです
ガダルカナル島での日本軍の犠牲者は2万人強。その中で戦闘により亡くなった方は約5000人。残りの1500人は飢えとマラリアの被害でお亡くなりになったそうです。戦後60年以上経っていまさらではありますが、ガダルカナル島でお亡くなりになった方々を含めた全ての戦争の犠牲の方々のご冥福を心よりお祈りいたします。


参照:kokoro堂
   最後の薬 ~立派な部下を持ったおじいちゃんは幸せな人間だった~
   http://kokorodo.net/e1783

にほんブログ村 動画紹介ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
にほんブログ村
応援よろしくお願いいたします。

【死後の世界】神様との縁が有るか無いかで死後が変わる

【死後の世界】神様との縁が有るか無いかで死後が変わる


死後の導き

977 :1/4@\(^o^)/:2016/05/06(金) 22:31:40.22 ID:X7IZ1lFM0.net

俺は結婚できないと悪霊になるという話。

大学時代、「日本人は死んだらみんな恐山に行くんだ」とお爺さん教授に言われた。
教授はそういうのを専門にやってる人ではない。
ゼミの飲み会での話だから、世間話として喋ったんだと思う。
その日は俺の興味がない話題で他の生徒同士盛り上がっており、教授もぽつぽつとしか話題に乗らなたので、
暇そうな頃合いを見計らって、前述の恐山に~の話を掘り下げて聞いた。
「日本国籍を持っていれば恐山に行くんですかね?」と聞くと、
「法律で決まっている日本国籍、というのではなくて、心根が日本人ならば行けると思う」という。
俺は関西で生まれ、海外で育ち、成人してからは関東に居る。
青森に縁はないのだがそれでも行くのか?と聞いた気がする。心根は日本人だと自分では思っているので。
すると教授から、
「生きているうちは、恐山は青森県にあると思うことしかできないが、死ねば違う。
 土地との縁よりも、日本を治める仏様や神様との縁が重要」
との答えをもらった。
その時俺はなんとなく、あの世の力が恐山から漏れているだけで、死ねばその力の大元に引かれるのだから、
恐山というこの世の座標は意味を持たない。とかいう話かなあ?と納得した。
その後はオカルトめいた話をする訳でもなく、教授と深い付き合いをする訳でもなく大学を卒業し、この話を忘れかけていた。

haikei009.jpg


978 :2/4@\(^o^)/:2016/05/06(金) 22:34:17.15 ID:X7IZ1lFM0.net

そして先日、弟が俺より先に結婚した。
弟の嫁は東南アジアの人。
国際結婚にはありがちだが、日本でも式を挙げ、嫁さんの国でも式を挙げる。弟もそうだった。
しかし理由が少し変わっていた。
まず、国際結婚する殆どのカップルは、
参列者の肉体的、経済的な負担、それぞれの文化の違いを考えて2箇所で結婚式をする。
俺の所の親戚は元気で、それなりに懐に余裕がある、海外の生活に慣れ親しんだ奴らが集まっていて、
最初は嫁さんの国だけで結婚式を挙げようとしていた。
しかし、嫁さんの父方の祖父母が物凄く反対してきた。
嫁さんは首都産まれ首都育ちで、学生の時から世界を飛び回っていたという才女(身内褒めでごめんね)で、
多様な価値観を受け入れるというか、受け流すスタイルなのだが、
その父方の二人というのが、日本でいう田舎の豪商のような、しきたりとお付き合いを大事にする人達。
彼らには占いというか、神事というか、そういう物が何より大事とのこと。
俺の弟の嫁さんは、その血縁の中に残った唯一の未婚女性なので、念には念を入れて式を挙げたいのだと。
彼ら曰く、嫁さんの国だけで式を挙げてしまうと、嫁さんを見ている神様(精霊)にのみ許可を得ることになり、
弟と、日本で弟を見ていた神様との縁は薄れてしまうのだそうだ。
しかも、嫁さんを見ている神様は、俺の弟との結婚は認めても、特に弟を見てくれるようになる訳ではない。
すると、弟が死んだ時にどちらにも引っ張って貰えず、放浪することになる。
それはいけないということで、弟を見ている神様にも許可をもらい、縁を繋ぎ、
弟の死後に魂を引っ張って貰うために、日本でも結婚式をやってくれと。
勿論参列はするし、日本の風習に合わせた水引きだの、ご祝儀だの、そういう物も用意すると強く言われてしまっては、
こちらも納得するしかない。

979 :3/4@\(^o^)/:2016/05/06(金) 22:35:44.71 ID:X7IZ1lFM0.net

やっぱり俺達は宗教についてあまり深く考えてないんだねぇ、等と親戚中で話題にしている時に、
一番最初に書いた教授との話を思い出した。
日本での結婚式の最中、これで弟も死んだら恐山に行くんだなと思い、
お祝いついでの軽いオカルト話も許されるだろうと、親しい親族のみになったタイミングで弟にその話をしたんだ。
弟は恐山の云々を知らなかったようで、楽しそうに聞いてくれた。
その場にいた嫁さんにも、軽い話として聞いて欲しかったのだが、何故か表情が暗い。
これは嫌な思いをさせたか?と思い謝ると、
嫁さんは『あなた(俺)はまだ結婚しないのか?早くした方がいい』と不安気。
国によっては長男より早く弟が結婚することはタブーである事も多いので、
笑って、気にしなくていいのだということを伝えたのだが、まだ何か言いたそう。
弟も不安になってきたようで、控え室に3人で引っ込んだ。

後は嫁さんの話を纏める。
・今はお祝いの席だし、この話は落ち着いてからまた後日あなた(俺)にしようと思ってた。
・私(嫁さん)の父方の祖父母が強く両方の国で結婚式をやるよう言い出したのは、あなた(俺)の写真を見てから。
・この人は死後いい方向へ引っ張って貰えない、旦那がこうなっては危ないと言い出して、失礼だと窘めても聞かなかった。
・何とか本人には言わないようにと頼み、自分からあなた(俺)へ言うという約束で日本に来た。
・ただの田舎の迷信だと思うけど、祖父母の見立てによると、
 あなた(俺)は日本の神様と縁が薄く、あなた(俺)が昔住んでいた海外の精霊との縁が濃いが、
 その精霊は良いものではなく、恐らく死ねば悪霊的な物に取り込まれるとのこと。
・あなた(俺)の縁がそうなってしまった理由はよくわからないが、
 しっかりとした者との縁がある女性と婚姻して、円満な家庭を築き、
 自分も見てくださいと、その神様に合った方法で祈り続ければ多分大丈夫。

980 :4/4@\(^o^)/:2016/05/06(金) 22:37:32.23 ID:X7IZ1lFM0.net

嫁さんはオカルトを信じておらず、ただの身内の失礼として捉えていたようなのだけど、
俺がオカルト好きに見えたというか、弟との話からバレたんだろうな。
信じる人には酷な話かもしれないと思ってくれたようで、とても丁寧に、言葉を選んで伝えて貰った。

実は俺、前に一度、昔住んでた海外の精霊?みたいなものとの縁を感じた事があるんだ。
早く嫁さん貰わないと危ないのかな、ちゃんと縁ができる前に死んだら怖いなと思った。
ちなみに、縁というのは日本的な考え方で、
嫁さんの方の国では波長が合うとか、色が合うとか言うらしいのですが、
日本の神様も出てくるので、縁という言い方で統一させて貰いました。


参照:
本当にあった2chの怖い話
http://fffkowai.doorblog.jp/




気に入りましたら小林機械朗読↓ youtubeはこちらからチャンネル登録できます




にほんブログ村 動画紹介ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
にほんブログ村
応援よろしくお願いいたします。

【占い】嫌な予感がする人【不思議】

【占い】嫌な予感がする人【不思議】


不吉の予感

51 :名無しさん@占い修業中:03/07/30 13:57 ID:???

知人にどうしても頼まれて、今年70になるおばあさんを占ったときです。
内容は、いつまでたっても一人立ちできず、借金を繰り返す長男の事でした。
初めから乗り気ではなく、理由をつけて断っていたのですが、
夢に見知らぬ男性が出てきたり、部屋に一人で居ると「会いたい・・・」という声がしたりと、
さすがに自分が異常なのか霊現象なのかと判断がつかず、
仕方なくそのおばあさんと会ってみる事にしました。

haikei008.jpg


51 :名無しさん@占い修業中:03/07/30 13:57 ID:???

そして、いざ当日と言う日。
おばあさんとお会いしたときから嫌な感じはあったのですが、
推命で見ていく内に嫌な気配や不安感がドンドン広がってきて、耐え切れずに運命鑑定を一時中断させていただき、
易を立てた所、何とも不吉な予感に適合する卦が。
知人に頼み車に乗せてもらって、おばあさんの息子さんの所へ行くと、
いくらチャイムを鳴らしても出ず、合鍵で扉を開き中に入りました。
異様な気配、静まり返った部屋で何かに呼ばれるようにしてバスルームへ行くと、
ゴムホースで首をくくった死体が見つかりました。
死後一週間前後でしたが、寒い日が続いておりそうひどい状況ではありませんでした。

51 :名無しさん@占い修業中:03/07/30 13:57 ID:???

警察から帰ってきた死体は、何度やってもまぶたを閉じる事はなく、
お葬式の後、おばあさんはお亡くなりになってしまいました。

忘れられない思い出です。



参照:
本当にあった2chの怖い話
http://fffkowai.doorblog.jp/




気に入りましたら小林機械朗読↓ youtubeはこちらからチャンネル登録できます




にほんブログ村 動画紹介ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
にほんブログ村
応援よろしくお願いいたします。

【オカルト】お稲荷さんに勝手に憑き物を落とされた

【オカルト】お稲荷さんに勝手に憑き物を落とされた


お稲荷さん

384 :本当にあった怖い名無し:2012/11/06(火) 23:02:04.53 ID:pm3batnv0

奇妙な体験ということで。

私は去年の正月まではうわばみだった。
焼酎だったら1升どころかいつまでも飲めたし、ウィスキーなんて麦茶?みたいなかんじで飲んでいた。

haikei007.jpg

384 :本当にあった怖い名無し:2012/11/06(火) 23:02:04.53 ID:pm3batnv0

一昨年の大晦日、近くの稲荷神社に弐年参りに行った。
お参りをして鳥居を出たときに、急にゴトン!と何かすごく重い物が私の体から落ちた音がした。
下を見ても何もない。一緒に行った兄も音だけは聞こえたようだった。
体は軽くなった気がしたが、家に帰って体重計に乗っても変わっていなかった。

眠ったら夢に小さな女の子が出てきて、
「どう?軽くなった?軽くなった?私えらい?」と、私の周りをぴょんぴょんはねていた。

384 :本当にあった怖い名無し:2012/11/06(火) 23:02:04.53 ID:pm3batnv0

起きたら元旦で親戚が集まり、当然酒を飲む。
私もいただこうかなーとそれまでのつもりで口をつけた。
しかし体が全く受け付けない。喉に流し込めない。
無理やり流し込んだら、トイレ直行。げえげえ吐いた。

それ以来私は酒が全く飲めなくなった。
周りの人も家族も「何かあったの?」と心配してくれたが、健康診断でも異常も何もない。
今では兄と「あの時のすごい音は、私に憑いていた酒飲みの何かが落ちた音」ということになっている。
しかし酒が飲めないというのも不便なので、夢に出てきた女の子を素直に褒めてあげることが今でもできない。


参照:
本当にあった2chの怖い話
http://fffkowai.doorblog.jp/




にほんブログ村 動画紹介ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
にほんブログ村
応援よろしくお願いいたします。


夢で見てるのは平行世界の自分の世界かもしれない

夢で見てるのは平行世界の自分の世界かもしれない


平行世界の夢

元ネタ:http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1318358040/
タイトル:夢で見てるのは平行世界の自分の世界かもしれない

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 03:34:00.84 ID:74xysQJb0
やけにリアルな夢ばかり見るから不安になる


この記事はちかともさんのところからネタパクしました!
ごめんねちかともさん><
面白そうな記事だったのでつい・・・

ちかともさん版『夢で見てるのは平行世界の自分の世界かもしれない』は↓こちら!
http://chikatomo.doorblog.jp/archives/38066794.html

buro0314.jpg

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 03:36:14.28 ID:7sTt7JP30
たまに起こる見たことないのにある気がするとか、はじめてきたのにきたことある気がする。とかは平行世界での事だとおもってる

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 03:37:25.00 ID:74xysQJb0
>>3
見たことないのに勝手知ったように歩きまわる夢とかあるよな

19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 03:59:07.97 ID:OMvJAZzf0
>>3
意識してなかったり記憶がなくても脳は一瞬でもみたものは忘れないらしいからどこかでその光景をみてるはずらしいぞ

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 03:38:55.96 ID:cMY2RuTdO
あるある
母さんが死んじゃった夢リアル過ぎて泣いた
平行世界の俺かわいそう

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 03:39:41.64 ID:qB0hexNv0
でもたまに予知夢見るときあるよな
このあとトイレに2人入ってくるとかどうでもいいレベルのやつだけど

104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 07:20:59.55 ID:cW18Fw/10
>>8
こういう予知夢見る人いない?
結構見るん方なんだが周りにいなくて

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 03:40:04.38 ID:tDp6AmXA0
夢が現実で現実が夢

10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 03:40:12.88 ID:7FjNhzf20
一時期病んで自分の目玉くりぬこうとしたら
先に夢の中で目玉くりぬいて暫くして凄い後悔するっていうやたらリアルな夢を見てから
夢の中の平行世界をちょっとだけ信じる気になった

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 03:44:17.88 ID:cMY2RuTdO
>>10


でも不良に追いたてられて人を殺して死ぬほど怖くなった夢はリアルだった
包丁を腹に刺してく時の独特の感触と吹き出る血を浴びて一気に怖くなった
絶対やっちゃいけないと思った


File16 夢で見てるのは平行世界の自分の世界かもしれないPart1


File17 夢で見てるのは平行世界の自分の世界かもしれないpart2

気に入りましたら、チャンネル登録お願いします。
どうぞご視聴ください。
視聴される方、どうぞ・・↑からご視聴くださいませ。


気に入りましたら小林機械朗読↓ youtubeはこちらからチャンネル登録できます




11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 03:42:20.37 ID:C4mQ5Azj0
殺される夢をよく見るだが
平行世界の俺はハードな人生送ってるんだな

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 03:43:42.05 ID:74xysQJb0
>>11
平行世界は一つとは限らない

15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 03:51:24.83 ID:mY8stdKpO
髪の毛が抜ける夢見た
つるっぱげになるんじゃなく、放射線治療してるガン患者みたいにごそっと抜けて中途半端に髪が残る感じ
医者からは原因不明と言われ、周りからは好奇の眼差しを向けられる
起きた時思わず頭触ったよ

今もたまに見る

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 03:55:30.48 ID:74xysQJb0
フロイトは夢の心理学について色々やってたらしいけど
結局学会を追われちゃったんだってな
もしフロイトの理論が違うんだとしたら俺らの見てる夢は何なんだ?

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 03:58:30.41 ID:3t4SbfsTO
え?俺昨日ブロリーにひたすら追われる夢みたんだけど、平行世界の俺何やってんだ?

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 04:00:46.43 ID:4uizE6HFO
最近ドアが沢山ある場所で古いタイプのテレビが色んな所にある夢を見る

21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 04:02:00.79 ID:er8/IXZz0
明晰夢って最近よく聴くんだけど…何?

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 04:03:44.09 ID:74xysQJb0
>>21
夢を夢であると認知して見ること
ググればもっと的確なのが出てくると思うよ

【朗報】ついに明晰夢を見る方法が科学的研究で明らかに!
http://world-fusigi.net/archives/7252974.html

【何でもできる】明晰夢をマスターした俺がやり方を詳しく教えるスレ
http://world-fusigi.net/archives/5142356.html

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 04:05:40.80 ID:w83PT/Xb0
夢がシュール過ぎて毎朝のはみがき中は突っ込みどころ満載の夢にダメ出ししています
ちと世界観保つのは無理

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 04:06:45.25 ID:74xysQJb0
>>23
どんな感じ?俺も突っ込みたい

31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 04:16:12.53 ID:w83PT/Xb0
>>27
大体面白いもんじゃないよ、不条理と無秩序に迫られてパニック状態になってるかんじ

例えば多国籍の職場で社内語がフランス語なのにそれぞれの言葉をつかってて通じない
その上A→Bとするべき仕事をAをする為になぜか皆B待ちしてる、とか

33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 04:18:24.75 ID:74xysQJb0
>>31
バベルの塔みたいな感じ?
似たようなこと経験あるぜー

取り留めのない、論理的じゃない事がまかり通ってる世界があるって考えるのも面白くね?

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 04:22:54.01 ID:w83PT/Xb0
>>33
面白いか面白くないかだと面白いかもしれないね、でもそれはロマンの領域で
因果関係を考えるとありえない、何もないほうが遥かに現実的だからね

35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 04:29:28.62 ID:74xysQJb0
>>34
そりゃ現実的に考えるとそうだけどさー
やけにリアルだと不安になっちゃうのよ
それに夢の全部が解明できてるわけじゃないと思うしさ

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 04:06:18.40 ID:EbfS/V0N0
ちなみに、所謂デジャヴは記憶の二度打ちですから予知夢とは関係ありません。
脳味噌の誤作動で同じ信号を連続して送ってしまったために、今行ってる出来事なのに、前にも同じようなことを見たことがあるように感じてしまいます。

29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 04:13:45.38 ID:BzN4Fs/b0
>>25
お前がやってるのは単に別のカルト宗教をおしつけてるようなもんだぞ?
>>1の言い分とリンクさせて論理的な矛盾があればそれをつなげてくのが理解
要はお前はどちらに対しても具体的な理解が出来てないからそれが出来ない

38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 04:37:19.00 ID:EbfS/V0N0
>>29
落ち着け。別に1の否定はしてない。
予知夢の話が出たからそれは関係ないんじゃねぇのっていってるだけ。
ちなみにカルト宗教じゃなくて科学だからな。実証されてるわけじゃないけど、一つの理論として二重処理理論を提示してるだけ。どっかで聞いただけだが説得力があるとおもう。
夢ってくくりで、二重世界も予知夢もデジャヴもまぜてはなしたら収集つかない。それこそ論理じゃないわ。


28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 04:12:26.50 ID:74xysQJb0
でも平行世界の自分は幸せそうだから嬉しいな
多少の浮き沈みはあれどかなりマシに育ってるようだから

30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 04:14:48.38 ID:EbfS/V0N0
デジャヴでは、今体験していることを二重に体験している状態なので、この先どうなるかわかるような錯覚に陥ります。

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 04:16:26.14 ID:paT7p9eA0
でもパラレルワールドってので自分が右を選ぶ世界と左を選ぶ世界ていう風に
枝分かれしまくってるていうのは笑えた
似てる違う世界ってのはあるけどね

43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 04:55:45.59 ID:oj+kApmu0
俺、ときどき明晰夢みれるんだけど、それこそマトリクスの主人公状態なんだ。
これがもし平行世界だとしたら、夢からさめた後の向こうの俺に迷惑かかってんのかな?
逮捕されてそう。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00CTAVCSI/

46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 05:06:06.47 ID:74xysQJb0
デジャヴで思い出したけど、夢の中でも「あ、ここ来たことあるぜ!この角を右だよな」
とか思う事あるんだよね
これもデジャヴって言うのかな

47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 05:06:29.28 ID:dLbKdG1U0
家に帰ってきたら両親と妹が殺されてて、冷たくなった妹の手を握りながら復讐を誓う夢なら見たことがある。
かなりリアルで、記憶の混乱が起きる程だったんだが、よく考えたら俺に妹はいなかった。アレは一体誰だったんだろう。

49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 05:08:38.86 ID:ZPAdtsjDO
自分の心臓にハサミ突き刺す夢見たからあっち側の俺は死んでるってこと?

52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 05:12:15.79 ID:74xysQJb0
>>49
沢山いる内の一人のお前が死んだかもなあ
俺もご多分に漏れず何度も死んでる


50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 05:09:17.48 ID:PL4DG7guO
おい待てよ
俺は城田優の兄に掘られる夢見た事あるんだが…
お前ら怖い事いうな!

52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 05:12:15.79 ID:74xysQJb0
>>50
城田優の兄貴って誰だよ!!

55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 05:18:35.16 ID:PL4DG7guO
>>52
俺も名前忘れたけどテレビで二回くらい見たんだよ
城田優のがイケメンだなって思った程度だったんだがまさか夢に出てきて掘られた挙げ句
あろうことか感じちゃったんだぜ?へ平行世界?んな訳あるかー!

56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 05:21:11.68 ID:74xysQJb0
>>55
夢は深層心理の欲求という説もある

60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 05:26:03.88 ID:bjKZ2u+20
>>56
夢の中でその欲求を抑えているんだろう。
人を殺す夢を見ているから。

59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 05:25:57.63 ID:zMtcuWr/0
5年くらい前から結婚して生活してる夢みるな
女の顔に見覚えがない
夢の中の会話で女の名前だけがすっ飛ぶ

61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 05:29:00.35 ID:74xysQJb0
>>59
そういう時って起きた瞬間混乱しない?
それが2次元の入り口じゃないかという説もあるぞ


64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 05:32:26.73 ID:zMtcuWr/0
>>61
全然
ちゃんと夢と認識してる

69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 05:50:56.94 ID:74xysQJb0
>>64
君はまだ異世界(エターナルファンタジー)への扉を開いただけに過ぎない・・・

71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 05:56:53.48 ID:zMtcuWr/0
>>69
もうちょい書くとシンクロしてる部分がある
日付や時間
現実と同じく年も取ってる

【閲覧注意】夢の中のもう一つの生活【継続夢】
http://chaos2ch.com/archives/3346931.html

75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 06:06:22.63 ID:74xysQJb0
>>71
それって何度かに分けて同じ時間軸の夢を見てるってこと?

79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 06:16:25.86 ID:zMtcuWr/0
>>75
そうなるかな
例えば、昼寝するとする
夢では大体その時間帯
起きた時と夢の最後の時間は合ってない


81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 06:21:01.56 ID:74xysQJb0
>>79
ごめん言い方悪かった
時間軸が同じってのは、夢で見る時間の流れが何回かに分けて見ても同じっていうこと


88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 06:28:14.03 ID:zMtcuWr/0
>>81
そういうことね
違う気がする

65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 05:36:23.68 ID:bjKZ2u+20
夢は本当の真実。無数の並行世界の中の一世界で行われている事。
そう認識するようにする。
夢で快楽を得られるんだから、現実で快楽を得てると同等。
でも、自分の世界の現実では行われてない。
それだけを思って夢を見れば何一つ怖くない。

66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 05:41:09.77 ID:PL4DG7guO
>>65
なるほど
どこかの平行世界の俺がホモセッ○スをしてようと
現実の俺のアナルが無事でホモでもなければ関係ないよな!
ありがとうございました

68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 05:45:04.16 ID:bjKZ2u+20
下手に不安や苦しみ言えば恐怖的な物を感じてしまうと気分を悪くするだけで思い込み言えば洗脳されたほうが気が楽になる。

69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 05:50:56.94 ID:74xysQJb0
>>68
なるほどわからん

70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 05:55:00.05 ID:NupgtC4T0
昨夜の俺なんか激しいバトルを繰り広げていたぜ

73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 05:57:43.53 ID:7FjNhzf20
昔バイトしてたスーパーのロッカーで
同僚の頭をその場にあった灰皿で殴って殺して
ロッカーに詰めて逃げる夢を見た事もあった
なんで殺したか覚えてないけど殺した後の後悔と焦燥は凄いリアルだった

しかも逃げてる最中に考えてた事といえば逃げるか自殺かしかなかった
むしろ自殺寄りだった
どうも自首という2文字は頭に無かったみたいだ

78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 06:14:59.52 ID:vWijpJk30
夢は見ているんだろうけど、覚えているのはひたすら追われて逃げる夢だな

氷の世界やら、薄暗い神社、よくわからない夜道
いつも必死に逃げている。つかまったら殺される的な恐怖も凄い

81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 06:21:01.56 ID:74xysQJb0
>>78
逃げる夢は強迫観念の表れだとか聞いたことがあるぞ
例えば「明日テストだやべえ何も勉強してない」とか


94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 06:43:21.10 ID:vWijpJk30
>>81
強迫観念か
人生から逃げてるから、知らず知らずのうちにプレッシャーになってるのかね

98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 06:47:41.51 ID:74xysQJb0
>>94
そうかもしれないしそうじゃないかもしれない


80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 06:17:22.87 ID:k3isBoFH0
夢の中で続き物を見ると、平行世界ってのも夢があって面白い
ちゃんと夢の中で前の夢の中の内容を思い出すから不思議だ
気にくわないのは殆どの場合において、充実していることくらいか
こないだ恐竜にくわれて死んだけど

81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 06:21:01.56 ID:74xysQJb0
>>80
俺も中学生の頃恐竜に食われたマジで怖かった

82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 06:21:15.32 ID:KXgqw00s0
なぜ夢の中では全力で走れないのはなんでなんだぜ?

84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 06:22:50.44 ID:bjKZ2u+20
>>82
自分で行動を制限しているんじゃない?
そう考えれば行動を無制限にしてる奴も居る
自分は走ったり飛び降りたり平気でしてる。

87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 06:27:39.54 ID:7FjNhzf20
>>82
ヒント:布団

他に自分が体験してるのはシリーズ物っぽい夢
真っ白い病院みたいな建物が縦横無尽に建ってて何人もの敵らしき人がいる

自分はそいつらをばったばったと倒していく
初めて見たときは自分一人だった
2回目には仲間が出来た
3回目には仲間が死んだ

91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 06:29:41.51 ID:ySixC7KI0
なんか一度平行世界の自分から「体を共有してみないか?」って言われて以来
他の世界の自分を夢で見るようになったわ


97: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 06:44:55.24 ID:74xysQJb0
>>91
羨ましいな
こちとらいつも同じような世界で飽きるわ

99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 06:49:41.90 ID:ySixC7KI0
>>97
よくないよwww体を共有するってのは負った痛みとかを平行世界の自分に分けて、回復してもらうってことだから

100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 06:54:32.55 ID:74xysQJb0
>>99
?つまり癌になったらがん細胞も半分こしてくれるってこと?
面白いじゃん!

平日の朝だけどブランデー飲みながら焼き鳥食うぜ!

106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 07:40:42.07 ID:ySixC7KI0
>>100
癌は無理だよーあくまでも痛みと回復力を分けるものだから


101: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 06:57:57.12 ID:bjKZ2u+20
>>99
幾つもの平行世界と体を共有しあえば、絶対無敵だな。

106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 07:40:42.07 ID:ySixC7KI0
>>101
向こうでは不死身らしいよwww

95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 06:43:22.12 ID:sSMQxnhb0
お前ら疲れてるんだよ

夢ってのは自分が記憶した映像がパズルのピースみたいになってそれらがバラバラになったやつが適当に組み合わさったものだよ

夢壊して悪かったな もう寝ろ な

98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 06:47:41.51 ID:74xysQJb0
>>95
んなこたー知ってるさ
でも妙に現実味がある夢見ると「ひょっとして・・・」って思うんだよ

96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 06:44:28.12 ID:bjKZ2u+20
夢とは(自分なりの定義
①現実で見た物じゃないと夢の中で実態を持たない。
②無数の平行世界を夢を通じて眺める事が出来る。
③夢の中での行動は自由であり、制限されている場合もある。
④現実に近い夢、非現実の夢。様々な夢がある。

93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 06:39:01.73 ID:bjKZ2u+20
夢は不思議な事ばかり

90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 06:29:08.72 ID:8B4epj+/O
なるほど平行世界で俺はボンバーマンだったのか

97: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/12(水) 06:44:55.24 ID:74xysQJb0
>>90
大量殺人者じゃないか

にほんブログ村 動画紹介ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
にほんブログ村
応援よろしくお願いいたします。

【怖い話】7人ミサキ【洒落怖】

【怖い話】7人ミサキ【洒落怖】


959 : 埋め立て 03/06/26 00:24
私は四国の田舎の村出身ですので、幼小中と同じ地区の子供が集まりほとんど面子が変わることはありません。
これは20年近く前、私が中学生だった頃聞いた話で、事件の1年後くらいに本人に確認を取っています。

私の2つ下にAという男の子がいた。Aは取り立てて変わったところも無い、普通の男の子だった。
ある8月(夏休み)の夕方、夕食までの間Aは家で昼寝のような感じで眠っていた。
そのうち、Aはおもむろに目が覚め、帽子を被って懐中電灯を片手に庭先へ出た。
この時のAの意識は半分寝ぼけた状態で、何故目が覚めたかは判らないとのことだ。


Aが庭先に出て行ったことに家族の一人が気づいたが、ちょっと出ただけだろうと気にも止めなかった。
家族の人の証言では、時刻は7:00頃とのことらしい。
Aが庭先にでると、6人の「人」がそこに立っていた。
性別・年齢・容姿など一切Aは覚えていないのだが、6人の「人」だと思ったそうだ。
6人はAを認めると、山の方へ(Aの家自体が山の斜面に建っていた)歩き始めた。
Aは寝ぼけた状態にもかかわらず、また見もしらずの人のはずなのに何の恐怖も感じず、むしろああついていかないといけないんだなと思い、吸い込まれるように彼らについていった。

buro0313.jpg

960 : 埋め立て 03/06/26 00:24
裏の山といっても、結構標高はある。
6人はAを囲むようにして歩いていった。
いつの間にか、周囲は真っ暗だ。
そしてAを囲む6人も、もはや人ではなく、周りにつきまとう気配のようなものになっていた。
Aは、意識の上ではもはや「人」でないことを完全に理解していたが、別段恐怖心を感じる事も無く歩を進めていく。
まだ寝ぼけた状態が続いていたのだ。
周りの「気配」はなにやらずっとヒソヒソ、ボソボソとしゃべっていたのだが、その内容までは聞き取れず、そのまま歩き続けていた。

そのうち、 コン と懐中電灯に虫が当たった。光につれられた虫のようだ。

その刹那、周りにいた6人は一瞬にして消え去り、声も聞こえなくなった。
ここでAはハッと正気に戻った。
周りを見渡すと、来た事も無い山奥の道をただ一人でいる。
光といえば、自分の懐中電灯の灯りだけだ。
突如猛烈な恐怖に襲われたAは一目散に家へと走り帰った。
Aを探す家族の人に出会い、安全を感じたのは夜中の0:00ちょっと前だった。

961 : 埋め立て 03/06/26 00:25
後に太夫(いざなぎ流の祭司)がAの家族に言ったことには、その6人は「7人ミサキ」に引っ張られた者達で、Aを7人目として迎えに来たのだという。そして0:00までに帰れなかったら、死んでいただろうと言った。
しかし、Aのおばあさんが毎日熱心に神棚を拝んでいたので、そのおかげで神様が「虫」を使って助けてくれたのだと。
確かに私(とA)の住む地域では、昔男に捨てられた女が身投げして「7人ミサキ」となったと言われる所がある。
身投げ後、立て続けに男ばかりが死んだので(転落して死ぬ・酔って眠って凍死 等)太夫に払ってもらったのだが、「強すぎて私の力では落とせない」とサジを投げてしまっていた所だ。
しかしその女性が身を投げたのは昔の事だし、かなりの人が死んだとの事なので私達は「7人死んでるだろう」とすっかり安心してそこで泳いだりしていた。
結局、「何故『A』を迎えに来たのか」という事は判らずじまいであった。

Aはその後怪奇現象にあうことも無く現在に至っているが、当時の私はいつか自分の所に迎えに来るのでは・・・と思うと非常な恐怖を感じていたものだった。

以上で話終わりです。お付き合いありがとうございました。


気に入りましたら小林機械朗読↓ youtubeはこちらからチャンネル登録できます




にほんブログ村 動画紹介ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
にほんブログ村
応援よろしくお願いいたします。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR