プロフィール

パウロ小林

Author:パウロ小林
FC2ブログへようこそ!
こんにちわ、パウロ小林です。
私 癒されブログ「イエスの涙」を
運営してますが、この度
裏サイトとして、パウロ小林で
youtubeにうpしてる機械朗読を
ご紹介いたしています
メインは、超常現象 オカルト ミステリーを
ご紹介していますが、その他に
いろいろな、オカルト・不可解・怪談・予言 動画も
投稿よていです。
どうぞ 気楽に寄ってみてください。
気になる、記事・動画みつかるかも・・・
管理人
サウロ小林(小林機械朗読)
にほんブログ村 動画紹介ブログ

FC2カウンター
ランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドナルド・トランプはタイムトラベラーのジョン・タイターだった!?

ドナルド・トランプはタイムトラベラーのジョン・タイターだった!?




20日次期アメリカ大統領に就任予定のドナルド・トランプ氏に、面白い都市伝説が流れている。


【出典】
excite.ニュース
「ドナルド・トランプはタイムトラベラーのジョン・タイターだった!?」

タイムトラベラーのジョン・タイターは、2036年から2000年にやってきて、36年までに体験してきた歴史をインターネット上に書き込んだとされる人物だ。

そのタイターが、次期アメリカ大統領のドナルド・トランプではないかという噂が出ている。

「タイターは2000年11月にアメリカの大手ネット掲示板に登場しました。未来から来た証拠やタイムトラベル理論、多くの予言を書き込み、2001年3月に『任務を完了した』という言葉を最後に消息を絶っています。多くの予言ははずれていますが、それはタイターが事前に『私が書き込んだ時点で未来が変わる』と書いてあります。悪い未来を変えることが任務だったという説もあります」(オカルト事情通)

※小林機械朗読からのお知らせ
ご視聴は↓からお願いします。



気に入りましたら小林機械朗読↓ youtubeはこちらからチャンネル登録できます




さらにオカルト陰謀論者はこう語る。

その“悪い未来”とは、イスラム国及びロシアとの核戦争のことです。アメリカは、ISとロシアとの全面戦争に突入し、核爆弾を打ち合うという最悪の予言がある。タイターはトランプとして過去にやってきて、過激な発言で注目を集めることで未来を変え、核戦争を回避しようとしているんです

2002年に、トランプの叔父で科学者のジョン・トランプ氏は、タイムトラベルができるようになったと宣言した。

「ドナルド・トランプがジョン・トランプの元でタイムトラベルを教わり、ジョン・タイターとして未来へタイムトラベルしたのです。そして、悪夢のような未来の核戦争を見てしまい、何とか過去に戻って少しでも未来を変えようとしてるんです。
トランプが過激な発言を繰り返し、注目を集めているは未来を変えるために他ならないのです」(同陰謀論者)
トランプ氏は過去に、ジョン・ミラー、ジョン・バロンなどの偽名も使用し、隠密活動してきたが、ISの力をそぐことができなかった。そこでジョン・タイターとしてネットで活動したのだという。

陰謀論者が、精神分析家にトランプ氏の発言とジョン・タイターのネットでの書き込みの分析を依頼したところ、「率直さ、粗野ぶり、攻撃性などからして、ほぼ同一人物である」という結論になったという。

「どんなにトランプが嫌われようが、彼に注目が集まれば集まるほどタイムラインが変わり、世界核戦争という事態も避けられる可能性が高まる。彼は大統領になるつもりはなく、歴史的人物になることで未来を変えようとしているんです」(同)

トランプは実は救世主だったのだろうか。

にほんブログ村 動画紹介ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
にほんブログ村
応援よろしくお願いいたします。

小池百合子東京都知事を知ろう!

小池百合子東京都知事を知ろう!


引用:

小池百合子の生い立ち



小池さんはこの都知事選が始まって64歳を迎えています
が、正直この時代で大学時代にエジプトのカイロに入学
するなどとは、ほとんど一般家庭で無い事は想像できる
かとは思います。

彼女の出身からして芦屋出身のバリバリの
お嬢様。

小池生い立ち
なるべく若いときの画像を~滅茶美人です。

あのりりしさは(いい意味で)やっぱっり男兄弟の
中の女って感じがします。

何不自由なく育って、また当時からお嬢様学校であった
甲南女子中学校を卒業して甲南女子高等学校に通い、
部活にもテニスにソフトボールにと悠々自適な生活を
送っています。

またこの時代親は終戦後の両親です。
自分が出来なかった分娘には何でもやらせてあげたい。
そんな気持ちから、この時代の親にしては先進的な考え方で


「何でも好きな事をやりなさい」と新しい事への
チャレンジを後押ししてくれる両親でもあったそうです。


haikei010.jpg

小池百合子の父親


父の勇二郎氏は当時から医療関連や石油関連の
貿易商を行って手広く商いを行っていたそうです。


過去のインタビューで小池さん本人が父を語ったもの
で残っているようです。
(小池氏が幼少の頃)から海外を飛び回っており
各国の出張から帰って来るたびに
『あの国は海底より低いところでも暮らせる国家戦略が
ある』などと飽きる事なく毎回語る父だったそうです。

『国の基本はエネルギーだ。日本は石油禁輸から戦争や南進に
踏み切った。アラブ産油国とのつながりは重要だ』


こんな話題が日常茶飯事で、いつも小池家の話題は
父勇二郎が帰ると国家が今後どうあるべきか?

こんな熱い議論を子供相手に熱弁する父親だったと言います。

そして、そんな国家論からやはり政治に関心を示す父は
自民党の政治部に在籍して、1969年に旧兵庫2区から
衆議院議員に立候補。


初めて知りましたが何とあの石原慎太郎氏の当時将来的な
新党結成を見据えた『日本の新しい世代の会』の推薦を受けて
選挙戦を戦った
過去があったのです。
小池父
この親子と小池氏の親子が繋がってただなんて・・・

haikei011.jpg

凄い過去・・・と、言うか完全に繋がってます。
まぁ良い形とは言えませんが、(石原伸晃、慎太郎氏の息子との関係)
など考えても良好な関係とは言えませんが2世同士の勃発
とも言えなくもない・・・

あえなく父勇二郎氏は惜しくも落選しますが
この父勇二郎氏からの強烈な影響を受けて無い
訳がありません。

1969年の選挙なら、当時小池氏は高校生位なはず
血気盛んな?幼少期から、この父勇二郎の世界観や
政治観を聞いて育った彼女がこの意思を引き継で
政治の世界に乗り込んでいたのですね。

そんな父もしっかりとその娘の雄姿を見て
2013年5月に90歳で他界しています。

小池百合子の母親


そしてもう一人、間違いなく彼女に大影響を与えた
はずの母恵美子さん。

何にでもチャレンジすることを後押ししてくれた
母恵美子さんは、最初エジプトカイロ大学への
留学を「遠すぎる」と言い大反対した父とは違い
後押ししてくれた
と言います。

よ~く考えて小池氏は正直親と同世代です。
恵美子さんは大正生まれではないでしょうか?
あり得ないお母さまと言えるでしょう。

幾ら金持ちとは言え、この時代にエジプト、カイロ大学
とか言われても現代でもドン引きではないでしょうか?

それがゆうに50年近くも過去の話です。汗

恵美子さんは
「良いチョイスだね」と大賛成だったらしいです・・・
小池母
恵美子さんに似たのね・・・破天荒さと男前な気風が・・・

そしてあろう事か彼女に会いにエジプト、カイロに
行くたびにカイロで食べたすき焼きの味付けが
気に食わなかったらしく。


『カイロに日本料理店を出す。』
と驚き発言をして、本当に料理店を出して
家族の大反対を押し切ってカイロで料理店を開店。


そしてそこを20年も経営していたと言います。汗

ビックリ過ぎてアゴ外れます・・・
この母にして小池百合子です。汗

間違いなくこの母恵美子さんからも最強
思い込んだら一筋的な精神を受け継いでいる
違いありません。

破天荒なことろは母譲りでもあったんですね・・・
でもそんな母恵美子さんも旦那の勇二郎さんの死から
4カ月後にガンで死去されてます。
2013年9月16日享年88歳
だったそうです。

小池百合子の兄妹


兄弟は3人兄弟で上に兄2人の、紅一点。
小さい頃は男兄弟に混ざってチャンバラごっこなど
するお転婆な一面もあったようです。

個人的に男兄弟の女一人と聞いてなんだか、かなり
納得です。笑

何だかんだ男兄弟差し置いて小池家では小池百合子が
政治という祭りごとの第一線に乗り出しています。

小池家最強伝説はまだまだこれからかも
しれませんね。

※小林機械朗読からのお知らせ
後日動画作成後にここに動画視聴可能にしますのでもうしばらくお待ちください。

気に入りましたら小林機械朗読↓ youtubeはこちらからチャンネル登録できます




参照:
さゆりのにしはらをおいかけて~
http://mikarin1215.com/seijika/8567/

画像:
はちま起稿
http://blog.esuteru.com/archives/20000034.html

【リオ五輪閉会式】小池百合子都知事「五輪旗は重く
http://www.sankei.com/rio2016/photos/160822/rio1608220036-p1.html

にほんブログ村 動画紹介ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
にほんブログ村
応援よろしくお願いいたします。

「やよい軒のカツ丼を、こよなく愛する外国人女性」海外反応

「やよい軒のカツ丼を、こよなく愛する外国人女性」海外反応


2013-07/13 (Sat) 食・グルメ
ご夫婦で、食品サンプルや券売機の使い方(一度お釣りを取り忘れたそうです)、注文の品を丁寧に紹介しています。

奥さんは、タレの甘味が絶妙なこのカツ丼が物凄く好きみたいです。lollipork pop(とんかつキャンディ?)なんて表現してます。
旦那さんはテーブル下の棚(4:15)に膝が当たってしまい、窮屈そうです。

41264126.jpg


Dinner at Yayoiken! / やよい軒で夕食!

・アメリカ|お姉さん、落ち着きなって!

・投稿者(妻)|ムリよ! 美味しすぎるわ!


・オランダ|やよい軒は大好きなんです。東京に着いたら、まずはやよい軒で食事します。

・オーストラリア|私も日本で食事するといったら、決まってカツドンなんだ。
・投稿者(妻)|賢い選択ですよ!

・イギリス|日本にはそのうち行きたいと思ってます。たぶん夏頃になるかと。
・投稿者|春か秋にした方がいいですよ。夏は半端なく暑いですよ!


・ベラルーシ|旦那が頼んだ奴はすごく旨そうじゃないか!

・アメリカ|今その卵料理食べたい

・アメリカ|彼女のカツ丼への愛があまりに猛烈すぎて笑ったわw。最後の満足気な表情にほんと笑わせてもらいましたw

・アメリカ|かつ丼好きだけど、とんかつの方が好きだな。
・投稿者(妻)|どっちが美味しいか、決着をつけましょう!

・アメリカ|奥さんに一票だ。とんかつキャンディなんて例えがね。
・投稿者(夫)|ええ、そっちの方が美味しいとは思いますが、私は飽きましたw


・アメリカ|夫と見ました。10:54 彼女の陶酔した表情がたまらないわw

・アメリカ|ニューヨークの日本食レストランで同じ物を頼んだら2倍はするし、食事代だけじゃなくて税金も払わなくちゃいけないし、味だって日本のものほど美味くもないのにさ。そっちのカツ丼やうな丼や鉄火丼やイクラ丼や海鮮丼が恋しいよ。日本にいる間、存分に味わってね!
・投稿者|まともな日本食があるだけでもいいじゃないですか。私たちの地元は、同じくらい不味いスシを出す店が2店舗あるだけです。

・オーストラリア|日本行く前にどうやって仕事見つけたの? そっち住むのが夢だけど、無職で住む場所も決まってないで引っ越すなんて無謀すぎると思うんだよね。
・投稿者|gaijinpot(外国人向け求人情報サイト)を覗いては。


・イギリス|日本にだってスプーンがあるし、別に無理して箸をつかわなくてもさ。
・投稿者|よくは分かりませんが、スプーンとお箸って、同じ使い方するんですかね。


・インド|ちょっと一人分の量が足りないね。
・投稿者|私たちには十分です。

・アメリカ|カツ丼大好きなの! 揚げ物を食べたい気分じゃないときは、親子丼もとても美味しいですよ。私もお腹が空いてきました。自販機で注文するシステムがいいですね! 日本語読めるようになるまで、どのくらい学ばれたんですか?
・投稿者|多少は読めます。でも日本人の大人レベルまでスラスラ読めるようになるには、頑張って勉強しても5~10年はかかるでしょうね。私たちはメニューくらいなら問題ありません。


・アメリカ|日本に住むのが究極の夢なんだ。カツ丼も本当に好きだし作り方も知りたいし、日本の食べ物全部大好きなんだ。ママにはいつも日本人になりたいって話してる。だって何もかもが好きだから。
・投稿者(妻)|決してカツ丼ドリームを諦めないでね!


※小林機械朗読からのお知らせ
後日動画作成後にここに動画視聴可能にしますのでもうしばらくお待ちください。

気に入りましたら小林機械朗読↓ youtubeはこちらからチャンネル登録できます




・アメリカ|あなたがそこまで言うなら、次の機会にカツ丼を頼んでみます。食後の笑顔から、さぞやお腹いっぱいで幸せだったでしょう。最高の動画でした!
・投稿者(妻)|また近々食べに行きますぞ!

・投稿者(夫)|彼女はカツ丼に目がないんですよ。今年の誕生日の夕食も、ここで祝いたいんですって。アハハ。


以上です、ではまた。


出典:海外の反応|マグナム超語訳!
「やよい軒のカツ丼を、こよなく愛する外国人女性」海外反応

にほんブログ村 動画紹介ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
にほんブログ村
応援よろしくお願いいたします。

外国人、日本の牛丼屋の安さに驚き! 海外の反応。

外国人、日本の牛丼屋の安さに驚き! 海外の反応。


日本の牛丼屋の値段に外国人衝撃!

海外「日本食って高いイメージがあったからこの安さには驚いたよ!」

yosigyu01-4-4126.jpg

外国人をも魅了した日本の牛丼屋!

実は日本の牛丼屋は海外サイトでも紹介されまくってて結構有名だったりします。
日本の牛丼屋の一番の魅力は単品なら200円台から食べれるというこの安さだそうです。
実際日本の牛丼屋は外国人旅行者にもかなりの人気なんだとか!

日本に来てまで牛丼?
と思う人も多いと思いますが、外国人にとっては日本人が普段普通に食べてる物、極ありふれた物を食べてみたいって人も結構多いようです。
ということで今日は日本の牛丼屋についての海外の反応を集めてみました^^

first-trip
Japan Probe
「Beef Bowl Price War in Japan」検索

yosigyu01-1-4126.jpg

☆外国人のコメント☆

・日本って食事とか高いイメージあったけど結構安く食べられる店もあるんだね。

・日本の牛丼屋はかなり安いと思うよ、味噌汁とか色々セットで500円もしないで食べれるんだからさ。
しかも単品なら200円台とか最高に素晴らし過ぎるよ。

・日本の牛丼屋の価格競争って凄いんだな驚いたわ・・・。

・数年前にシンガポールで1ドルの激安チキン戦争が繰り広げられてたの思い出したわ。
まぁ結局これは激戦の末、どこもまた元の値段に落ち着いたんだけどね。

・俺は日本の「かまどや」って店のから揚げ弁当が好きだったわ。

・日本はお弁当屋さんも沢山あって便利だよね。
大体500円前後だから気軽に利用できるし結構美味しい


・でもここまで激安にしてるってことは利益を上げるために品質をかなり下げてるはず。
行き過ぎた値下げ競争というのは必ずしも良いとは限らないよ。

・日本の牛丼屋はマジで最高!
マクドナルドに行くなら絶対に牛丼屋の方が良い、だって日本の牛丼屋はサラダと味噌汁つけて500円しないんだから!

・俺は今日本にいるんだけど1日1回は牛丼屋に寄ってるかも(笑)
日本では牛丼に生卵入れて食べるのが人気なんだけど、この食べ方は本当にオススメだよ。
正直な話、コンビ二弁当やインスタントラーメンを食べるなら牛丼屋の方が良いよ。

・↑毎日牛丼食べてて飽きないのか?

・日本の牛丼屋は牛丼以外のメニューも豊富だからね、カレーや定食メニューも沢山あるんだよ。
朝なんかは焼き魚定食とか納豆定食とか日本の朝食を味わうことも出来るんだ。


yosigyu01-2-4126.jpg

yosigyu01-3-4126.jpg

・メニューが豊富なのは良いね、カレーとか食べてみたいなぁ。

・俺も日本に行った時は毎回牛丼屋に行ってるよ。
値段も手頃だから旅行者でお金を節約したい人にもオススメだよね。

・日本の牛丼屋に行って来たけど280円で食事できて、しかも水も無料で感動した!
店はそんなに広くなかったけど綺麗だし素晴らしいと思ったよ。

・仲間と日本を観光した後に牛丼屋に入って牛丼とビールを注文して食べる。
最高だよねこれ、だってこれで1000円しないんだからさ(笑)


確かに280円くらいで食べれるってかなり安いですよね。
たまには牛丼屋でビールを飲みながらのんびりするのもイイかも知れませんね^^



※小林機械朗読からのお知らせ
お待たせいたしました。ご視聴は↓からお願いします。



気に入りましたら小林機械朗読↓ youtubeはこちらからチャンネル登録できます




出典:
海外反応! I LOVE JAPAN


にほんブログ村 動画紹介ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
にほんブログ村
応援よろしくお願いいたします。

俺が子供の頃に不思議な体験を語ろうと思う

俺が子供の頃に不思議な体験を語ろうと思う


1:本当にあった怖い名無し:2013/05/19(日) 20:45:36.11 ID:Yo1kNekc0
別に信じてくれとは言わないが書いていこうと思います。

俺がまだ小学5年の頃だった、そのころは俺はまだ岐阜の山奥の実家に住んでいたんだ、
山に囲まれた集落で家も7軒ほどしかなかったんだ、んでもって子供は俺と姉貴ぐらいなんだ、
近くに同じような集落が2つあってそれぞれ自転車で30分と山登って徒歩で
45分ぐらいだったところであった不思議な事を書こうと思う

2:本当にあった怖い名無し:2013/05/19(日) 20:52:26.78 ID:Yo1kNekc0
ちょうど夏休みに入る頃の7月だったと思う、
場所が場所で遊ぶところといえば山や川や神社ぐらいだったんだ
それで隣の集落に住んでる同い年の男友達Kとよく夕方まで虫取りとかして遊んだわけだよ
そんな日に友達が自転車を鍵を無くしたんだ、おれで日が暮れてもずっと探しいたんだ
けどいつも俺のばあちゃんが日が暮れると危ないから
帰っておいでって言っていたからKを説得して山を降りたんだ
そしてKとそこで分かれてちょっとした通りに出るときに小さい川を渡る橋があるんだ

6:本当にあった怖い名無し:2013/05/19(日) 20:57:38.33 ID:Yo1kNekc0
そこの橋に女の子が立っていたんだよ、
この辺の集落の子供たちの顔はみんな知ってるのにその子だけは覚えがなかったんだ。
んでずっと川見てんだよ、でも俺だって帰りを急いでいたからスルーしたんだよ
でもその時も思えばその子の格好はちょっと違和感があった気がしたんだよ



ご視聴はこちら↑からどうぞ。

気に入りましたら小林機械朗読↓ youtubeはこちらからチャンネル登録できます




7:本当にあった怖い名無し:2013/05/19(日) 21:05:55.20 ID:Yo1kNekc0
なんつーか?和服っぽかったような気がするんだよ
そんで家帰ってそのことばあちゃんに話したら鬼のような形相をして
「絶対に話しかけちゃいけないよ!」って言うんだよ…

んで俺はなんもわからんかったけどとにかく分かったって言っといたんだ
そんで次の日は別の集落の女の子がいたんだけど姉貴の友達で家に来てたんだ、
そんで暇だったから神社に行ったんだ

26:本当にあった怖い名無し:2013/05/19(日) 23:22:35.21 ID:Yo1kNekc0
神社に行った俺はしばらくアリさんと遊んでたわけだ
もってきてたゼリーで、んで暇になったからしばらくして
川で遊ぼうって思っていったんだよそしたらいたのが昨日あった彼女だったんだ

服装は和服って感じで白と黒の網目みたいな模様なんだ
歳は同じぐらいで一目見て女の子だと俺は思った
最初になんていればわからなかったんだが彼女の方から
「遊ぶ?」って言ってきたんだそれで咄嗟に頷いたんだ…
今思えばこの頷きでって思う…

27:本当にあった怖い名無し:2013/05/19(日) 23:26:08.60 ID:Yo1kNekc0
そしたら彼女は嬉しそうに俺の腕を引いてどんどんと森に入っていくんだよ
んで俺はなんども「君は誰?」とか「名前は?」って言うんだけど
彼女はこっちをみて笑うばかりで答えないんだ

そしたらちょっとした洞窟みたいなところに来たんだよ…
自分も10年近くこの辺を走り回ってたけどこんなところあるなんて知らなかったんだ
そしたら彼女が招くから入るとその洞窟の中に祠らしきものがあったんだ、
洞窟といっても奥行は5mもなくてどっちかっていうと
窪みに近い感じだったんだ

28:本当にあった怖い名無し:2013/05/19(日) 23:30:18.92 ID:Yo1kNekc0
そこに小石が数個置いてあって小さな円が書かれてたんだ、
そしたら彼女が指をさして小石を転がして円に入れるわけだ
俺はもしかして小石を円の中に入れるゲームなのかな?って思って一緒にやったんだよ

なぜか知らないけど彼女は一切話さなかったんだよね、
でもなぜか一緒にいると楽しくなって日暮れまで
そんな意味がわからないゲームで遊んだんだ、
そしたらおばあちゃんの門限を思い出していざ変えることを伝えると彼女が俺の腕を
掴んで首を振るんだよ、でも門限だし明日もくるよって言って
そこでなんとか説得して帰ろうとしたら

29:本当にあった怖い名無し:2013/05/19(日) 23:32:45.27 ID:Yo1kNekc0
彼女がこっちをみて口にばってんを作るように手を当てたんだ
それでなぜか俺はほかのみんなに言ってはいけないのか?と理解してしまったんだ
それでまっすぐ帰って彼女の言うとおり何も言わずにしたんだ、
次の日もその次の日も小川で彼女と待ち合わせをしていろんなことをしたんだ
でも彼女はきまって口を開け用とはしなかった、いつも口で笑ってるんだよ 

30:本当にあった怖い名無し:2013/05/19(日) 23:36:39.00 ID:Yo1kNekc0
俺は一週間くらいして彼女に「どうして喋らないの?」って聞いたんだ、
そしたらこっちの方をすごい睨んで首を横に振るんだよ
あんまし聞くと気を悪くするからって思って俺は何もそれ以上は聞かなかったんだ

でも彼女はなんでここにいるんだろう?って疑問がいつも残っていたんだ、
この辺の集落の子供はみんな知ってるし
ほかの街のとこでも最低でも車で1時間はかかるのに
彼女はどうしてこんなところまで来ているんだろうって

それで母さんに「夏休みにこの辺に遊びに来てる子供とかいる?」って聞いたら
「いないと思うけどな」って言われるわけ
ますます彼女のことが怪しく感じてしまったんだ

34:本当にあった怖い名無し:2013/05/19(日) 23:41:18.27 ID:Yo1kNekc0
それ以降俺はますます彼女の事を疑ってきてしまったんだ…
そんなある日だったいよいよお盆って時に彼女がとても暗い顔をしているんだ
「どうしたの?」って聞くけど首を振るばっかなんだよ
そんな時に久しぶりにあの石を転がすゲームをまたしたんだよ
でもいつもよりも何かが違った自分でもよくわからないけど何かが違う気がしたんだよ

37:本当にあった怖い名無し:2013/05/19(日) 23:47:29.42 ID:Yo1kNekc0
そしたら彼女の転がす石も俺の転がす石もなかなか円のなかに入らないんだよ…
するとだんだん彼女の顔が強ばっていくんだ、
そしたらいきなり俺の腕を掴んで森を一気に駆け抜けて開いた道に出たんだ…

そしたら彼女がこっちの方を向いてバイバイって手を振るんだよ…
俺はどうして?って何度も聞いたんだ…
でも彼女は答えないで森と道の間から踏み越えてこないんだ
俺は強引にも彼女の腕をひっぱってこっちに行かせようとしたら
すごい力で腕を跳ね除けられたんだ

それも小学生の女の子が出せる力じゃない、
大人の男性が出すようなすごい力で、すると彼女は泣きながらして
最後に口パクでなにかを言ったんだよたぶん「ごめんね」だと思う…
俺もよくわからなくて怖くて泣きながら家に帰ったんだ

38:本当にあった怖い名無し:2013/05/19(日) 23:52:23.57 ID:Yo1kNekc0
泣きながら帰ってきた俺にびっくりした祖母は強く問いただしてきたんだ
それで正直に何もかも話したんだよ…そしたら祖母の顔が真っ青になったんだ
すると次の日に神社に連れてかれたんだ、
そこの神主さんが俺を見るなり驚いた顔をするんだ

なにもなかったか?どこか痛いところは?って感じで
別になにもなかったから黙って首を横に振ったんだ
そしたら神主さんはほっとした感じの顔になって祖母にいろいろ話してから終わったんだ
それから彼女の事も見なくなって禁句のように祖母もなにか隠している感じがしたんだ
とゆうよりも姉貴以外みんななにかを隠しているように感じた

41:本当にあった怖い名無し:2013/05/20(月) 00:00:12.92 ID:h+yVPhtW0
そして二年たって俺が中学に上がった時だった
学校の帰り道にあの彼女らしき子が川をみていたんだ…
俺はとっさに彼女のあだ名を叫んだ、
彼女のあだ名は「しーちゃん」いつも喋らないでいるからそう付けた

そしたら彼女は俺の事を見るやいなや橋から川に降りたんだ、
俺は急いで駆けつけたけど彼女の姿はどこにもなかったんだ
そして俺は帰ったあとに祖母に聞いたんだよ「あの女の子はなんだったんだ」って

そしたら祖母はしばらく黙ったあとに
「ここはね昔から鬼が降りてきたっていう言い伝えがあったんだよ…
それでここの人たちはそれを鎮めるために」
そこまで言って祖母は黙ってしまったそしたら
「アンタが二十になったらいうよ」って今まで見たことないような真顔で祖母が言うんだ

そんな祖母の気持ちに俺は「分かった」って言ったんだ
それから俺は19の頃だった祖母が他界してしまったんだ
それで結局祖母にはなくなってしまってうやむやになったまま
社会人になって名古屋へ仕事のために引っ越したんだ

聞こうと思えば母さんでも父さんからでも聞けると思うんだけど
なぜか聞くのが怖いんだ、祖母みたいに死んでしまいそうで
姉貴はなにも知らないようだったんだ…
結局あの子も祖母の話もなんだったんだろう…

これは俺の子供の時に起きた不思議な出来事


にほんブログ村 動画紹介ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
にほんブログ村
応援よろしくお願いいたします。

「日本のカレーライス」を熱愛する米国人記者が語る『ゴーゴーカレーNY店』

「日本のカレーライス」を熱愛する米国人記者が語る『ゴーゴーカレーNY店』


この動画は、「日本に留学経験していた時以来、重度の「日本のカレー中毒」である著者が、米国で唯一「日本のカレー」を出す店を発見、感激して書いた熱いリポート。」から作成しました。

(口福を味わうためならば、たとえ)30歳になる前に心臓発作が起きてもかまわない人は、カツとチーズを一緒に注文することができる。
わたしは、そういう食べ方が可能と知って以来、ずっとそうしてきている。──ニューヨーク発


日本のカレーは、世界で最も完成されたカレーだ。
これに異を唱える人がいるとすれば、理由はただ1つ、日本のカレーを食べたことがないからだ。


インドやタイの、カラフルで舌がヒリヒリするほど辛いカレーならよく食べる、という人はいるだろう。
中には、和食レストランで好奇心に駆られ、いつもの照り焼きチキンでなくカレーを注文したことのある人もいるかもしれない。
そしてひょっとしたら、そのカレーの上には、日本でおなじみのトンカツまで乗っかっていたかもしれない。

だが、日本のどこでも5分歩けば必ず1軒は見つかる、ランチメニューがカレーしかない日本のカレー専門店でカレーを食べたことがなければ、この至高の料理を味わったことがあるとは言えない。

何も旅行通を気取りたいわけではない。
ただ、日本のカレーチェーンは、これまで米国本土には上陸していなかった。

ところが昨年5月、『ゴーゴーカレー』が米国進出を果たし、マンハッタンのミッドタウン、タイムズスクエアの角を曲がってすぐのところに小さな店をオープンした。
それ以来、ゴーゴーカレーは米国で正真正銘の日本風カレーを、東京のサラリーマンが30分の昼休みにカレーをかき込む店と同じスタイルで提供している。
その味は、わたしが米国でこれまで食べたどの日本風カレーをもはるかに上回る旨さだ。

なぜそんなことが言えるかといえば、わたしが重症のカレー中毒だからだ。

ヘロイン中毒者がヘロインを注射するのが大好きなのと同じように、わたしは日本のカレーを愛している。
ヘロイン中毒との唯一の大きな違いは、ヘロイン中毒は長期間ヘロインを断てば中毒でなくなる点だ。

いったん日本風カレーの中毒になると、米国に帰っても中毒が治ることはない。
もう一度日本のカレーを食べたいと願いながら日々を過ごし、また東京に行って日本のカレーをもっと食べられるよう貯金に励むことになる。

初めてあの恍惚とした気分を味わえば、それはもう忘れることはできない。
わたしはそれを、金沢大学の学食で経験した。
日本人学生の大半が毎日行列を作って購入しているのが、照り焼きや寿司ではなく、カレーだということにわたしは気付いた。

それはどう見ても、焦げまくったチャウダーを、大きな皿によそった米飯の上からグロテスクにぶっかけたという風情の、茶色くてドロドロした物体だった。
しかも、最後のとどめを刺すかのように、学食がその日用意した揚げ物がしばしば上に乗っかっていた。
たいていはトンカツだったが、チキンカツのこともあった。
ときにはチキンフライド・ステーキ(米国南部の料理で、牛のステーキ肉をフライドチキン風に揚げたもの)──といっても、日本の学食で働く女性がつくることのできる範囲でのそれだが──も登場した。

誰が最初にわたしにカレーをすすめたのかは覚えていない。
だが、その、天にも昇るような味わい! インドのカレーとは似ても似つかない食べ物だった。

もちろん少々スパイシーだが、全体的には甘みと塩味が効いている──その豊かでクリーミーな味わいを出すのにどんな材料を使っているのか、わたしにはほとんど分からなかったが、クラックコカインが入っていることはまず間違いないと思われた。

そして、カレールーはその他の食材、すなわち粘り気のある米飯の純粋な味わいや、カリッと揚がったパン粉、脂肪たっぷりの豚肉とも完璧にマッチしていた。

またそれは、わたしの知る限り、スプーンでガツガツ食べる、唯一の日本食だった。

その後、わたしが学食に行って、カレーの入った大鍋に直行しなかったときがあるとすれば、それはカレーを絶とうと無駄な試みをしたときだけだ。
その日以来、わたしはれっきとしたカレー中毒となり、日本のあちこちのレストランでカレーを注文し、一番おいしいカレーにありつけるのはカレー専門店であることを発見した。



ご視聴はこちら↑からどうぞ。

気に入りましたら小林機械朗読↓ youtubeはこちらからチャンネル登録できます




最も数の多いチェーン店は「CoCo壱番屋」だったが、東京に行くと、「カレーショップC&C」や「リトルスプーン」、ゴーゴーカレーなど、さらに多くのカレー専門店があった。
特にゴーゴーカレーは、東京のビデオゲームの聖地である秋葉原に店舗があるので便利だった。

そんなわけで、日本に初めて1年間滞在した後、故郷のコネティカット州に戻ったときは、嬉しくもあり悲しくもあった。
ボストンでもう1年、学生生活を送ったわたしは、当地の日本人街でカレーを食べさせる店を探したが、日本のカレーと呼べる味にすら出合うことはできなかった。

卒業後日本に舞い戻り、ホテルにスーツケースを置いて文字通り一番最初にしたことといえば、独特の薄茶色をしたカレールーを1年ぶりに味わうために、最寄りのCoCo壱番屋を探すことだった。

その後も、日本を訪れるたびにきまって真っ先にカレー専門店に足を運んだが、もうその前に荷物をホテルに置いてくることさえしなくなった。
カウンター席ばかりの狭い店に、“ガイジン”のXLサイズの服を2週間分詰め込んだ巨大なカバンを持ち込もうとするたびに、従業員がわたしを横目で見たものだ。

文化のるつぼで、日本人街もあるサンフランシスコへ引っ越したときには、ようやく母国で日本のカレーを食べることができると思った。
しかし、ここまで読み進んだ皆さんはもうお気づきのことと思うが、わたしの期待は裏切られた。

日本のカレーを食べたいと友人に言うと、和食と米国料理を融合させた妙な店に連れて行かれた。
カレーを注文すると、上に薄切りトマトと下ろしたパルメザンチーズが乗っていた。吐き気を催す味だった。

サンフランシスコの日本食レストランの多くがカレーをメニューに載せていたが、それはきまって後から追加されたメニューだった。
誰も注文しないし、実際に注文してみればその理由がわかる。
カレールーは、一番ましなものでもたいてい水っぽくて風味に欠ける。
最悪なものに至っては、見た目も味も、冷えた茶色い泥水のようだ。

こう書けば、わたしが先日ニューヨーク市を訪れ、何の気なしにGoogleで「56番街の近くの日本風カレー店」というキーワードで検索をかけて、ゴーゴーカレーを見つけたときの気持ちをご理解いただけると思う。

リトルスプーンのほうがもっと好きだが、贅沢を言う気はなかった。
あと20分ほどで閉店という時間だったが、店までは20ブロックほどしか離れていなかった。
わたしはタクシーに飛び乗った。

ところが、運転手は行き先を間違え、わたしはタクシーに乗りながら、着くころには絶対店は閉まっていると確信していた。
閉店の5分前、午後9時50分きっかりに、わたしは通りの角から18メートルほどの距離をダッシュし、何とか閉店前に店内に入った。

わたしを待っていたのは、東京を約14坪分だけきれいに切り取って、ニューヨークの「ガーメント・ディストリクト」に移し変えたかのような場所だった。

ゴーゴーカレーは、近所に店舗を構える『吉野家』のように、にぎやかなタイムズスクエアのど真ん中にあるわけではないが、通りさえ間違えなければ見逃すことはない。
派手な黄色と赤の日よけ、英語と日本語で書かれたカレーライス屋を示すのぼり、チラシで覆われた窓が目印だ。

ゴーゴーカレーのカレールーは、東京で一番というほどではないが、上位の部類に入る味だ。
熱々で甘くて風味にあふれ、クリーミーで豊かな味がする。

「ぼくは日本のカレーを食べたことがあると思っていたけど、間違いだったみたいだ」。
翌日、昼食にゴーゴーカレーへ連れて行くと、『WIRED』の記者、クライヴ・トンプソンはこう言った。
(もちろん、わたしはその日もゴーゴーカレーへ昼食を食べに行ったのだ)。

水曜日の昼時、こちらに住む日本人と思しき客たちで店は満席だった。

こうした日本人たちも、カレーを愛する──おそらくはわたし以上に──人々だということを理解しなくてはならない。
カレーライスは日本人のソウルフードだ。米国の子どもたちがマカロニチーズをガツガツ食べるように、日本の子どもたちはカレーライスをガツガツ食べる。

以前に東京で見たポスター[日本語版編集部注:カレー店内に貼ってあった販促ポスターの模様]によると、平均的な日本人はラーメンを週に1回食べるが、カレーは週に4回食べるらしい。
だからゴーゴーカレーが、この心なごむ定番料理を、おおむね日本人が母国で慣れ親しんでいるのと同じやり方で提供する米国初の店舗だという事実を、米国在住の日本人が見過ごすはずもない。

この日本を代表する料理が、米国指折りの多文化地域でも大人気になっていないのは本当に不思議な話だ。
しかしあるいは、それほど不思議ではないのかもしれない。
大都市圏に住む人々の多くは、タイ風カレーやインドカレーを食べたことがあっても、週に4回も食べたりはしない。
彼らは日本のカレーが、それらの国のカレーとは全く違う、別の料理であることがわからないだろう。

いったいどうすれば、昼食に茶色いドロドロした料理を食べる気持ちを米国人に起こさせることができるだろう?
わたしの経験では、無理やり食べさせるしかない。

トンプソン氏はとても気に入った。
わたしはこれまで、多くの友人や一緒に日本を訪れた人々に、わたしと一緒にカレー専門店に行ってカレーを食べてみるよう勧めてきたが、その結果、わたしがこれほどカレーを愛する理由をたちまちはっきりと理解しなかった人は、ただの1人もいない。

だから、ニューヨーカーの皆さんに言いたい。
わたしが日本のカレーの中毒になっている理由を知るためだけでも、ぜひゴーゴーカレーを訪れてほしい。
最高に便利のいいイーストビレッジにも2号店がある。

ゴーゴーカレーが提供するおいしい日本の代表的料理を食べて、サンフランシスコにも支店がオープンするまで、店の利益に貢献し続けてほしい。
サンフランシスコ店がオープンすれば、わたしはきっと、店の稼働率を格段に上げるほどに通いつめるだろう。

────完────




参照:

WIRED
「日本のカレーライス」を熱愛する米国人記者が語る『ゴーゴーカレーNY店』




にほんブログ村 動画紹介ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
にほんブログ村
応援よろしくお願いいたします。

最後の薬 ~立派な部下を持ったおじいちゃんは幸せな人間だった~

最後の薬 ~立派な部下を持ったおじいちゃんは幸せな人間だった~


太平洋戦争時にガダルカナル島の海岸に沿って行軍する日本軍の様子
詳細な場所は不明ですが、彼のお爺さんは太平洋戦争の末期に南方にいたそうなのですが、とても衛生状態が悪くマラリアが蔓延。ついには、彼のお爺さんも感染してしまうのですが…。
‐‐‐‐‐‐‐‐‐< 以下、本文です。>‐‐‐‐‐‐‐‐‐
※上記の画像は、大東亜戦争時にガダルカナル島の海岸に沿って行軍する日本軍の様子です(1942年9月第1週の上陸後の撮影)。この画像は、当時をイメージしていただくための参考として掲載させていただいていますが、このページのお話とは直接関わりはありません。

saigono4126.jpg

全然有名な話ではないけど聞いてくれ。

オレのおじいちゃんは戦争末期、南方にいた。
国名は忘れたけど、とにかくジャングルのようなところで衛生状態が最悪だったらしい。
当然マラリアだのコレラだのが蔓延する。
おじいちゃんの部隊も例外ではなく、バタバタと人が倒れていったそうだ。
ただ、その頃には治療薬も開発されていて、それを飲んで命を永らえた人も多かったらしい。
治療班に手渡されていた薬で何人かの人が助かったそうな。
しばらくして、おじいちゃんが期せずして高熱にうなされるようになった。
病気に感染したのだ。
一方でおじいちゃんの部下の1人にも同じような症状が襲った。
二人とも薬を飲めば助かる程度のものであったらしいが、
なんとその部隊には残余薬が一つしかなかった。



ご視聴はこちら↑からどうぞ。

気に入りましたら小林機械朗読↓ youtubeはこちらからチャンネル登録できます





部下は「あなたが飲んでください、あなたがこの部隊の指揮官ですから」

と搾り出すような声で言ったらしい。
立派な部下を持ったおじいちゃんは幸せな人間だったとおこがましいけどオレは思う。
しかしおじいちゃんはたった一言こう言ったらしい。

「貴様飲め!」

おじいちゃんはその後間もなくして死んでしまった。
この話はつい最近死んだおばあちゃんから何度も聞いた。
薬を飲んで生き残って帰国した兵隊さんはその後おばあちゃんをなにかにつけ助けてくれたらしい。
オレも一度だけお会いしたことがある。まっすぐで立派な男だった。
おじいちゃんも素晴らしい命を救ったものだ。
おばあちゃんの口癖は

「貴様…って、いい言葉ね…」
だった。

おじいちゃんの死後、もう何十年も経つのに毎日毎日仏壇のおじいちゃんに話し掛けていた。
そして眠ったまま死んでいった。
明治の人間はすごい。オレはいつもそう思う。


以下は管理人のコメントです
ガダルカナル島での日本軍の犠牲者は2万人強。その中で戦闘により亡くなった方は約5000人。残りの1500人は飢えとマラリアの被害でお亡くなりになったそうです。戦後60年以上経っていまさらではありますが、ガダルカナル島でお亡くなりになった方々を含めた全ての戦争の犠牲の方々のご冥福を心よりお祈りいたします。


参照:kokoro堂
   最後の薬 ~立派な部下を持ったおじいちゃんは幸せな人間だった~
   http://kokorodo.net/e1783

にほんブログ村 動画紹介ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
にほんブログ村
応援よろしくお願いいたします。

【死後の世界】神様との縁が有るか無いかで死後が変わる

【死後の世界】神様との縁が有るか無いかで死後が変わる


死後の導き

977 :1/4@\(^o^)/:2016/05/06(金) 22:31:40.22 ID:X7IZ1lFM0.net

俺は結婚できないと悪霊になるという話。

大学時代、「日本人は死んだらみんな恐山に行くんだ」とお爺さん教授に言われた。
教授はそういうのを専門にやってる人ではない。
ゼミの飲み会での話だから、世間話として喋ったんだと思う。
その日は俺の興味がない話題で他の生徒同士盛り上がっており、教授もぽつぽつとしか話題に乗らなたので、
暇そうな頃合いを見計らって、前述の恐山に~の話を掘り下げて聞いた。
「日本国籍を持っていれば恐山に行くんですかね?」と聞くと、
「法律で決まっている日本国籍、というのではなくて、心根が日本人ならば行けると思う」という。
俺は関西で生まれ、海外で育ち、成人してからは関東に居る。
青森に縁はないのだがそれでも行くのか?と聞いた気がする。心根は日本人だと自分では思っているので。
すると教授から、
「生きているうちは、恐山は青森県にあると思うことしかできないが、死ねば違う。
 土地との縁よりも、日本を治める仏様や神様との縁が重要」
との答えをもらった。
その時俺はなんとなく、あの世の力が恐山から漏れているだけで、死ねばその力の大元に引かれるのだから、
恐山というこの世の座標は意味を持たない。とかいう話かなあ?と納得した。
その後はオカルトめいた話をする訳でもなく、教授と深い付き合いをする訳でもなく大学を卒業し、この話を忘れかけていた。

haikei009.jpg


978 :2/4@\(^o^)/:2016/05/06(金) 22:34:17.15 ID:X7IZ1lFM0.net

そして先日、弟が俺より先に結婚した。
弟の嫁は東南アジアの人。
国際結婚にはありがちだが、日本でも式を挙げ、嫁さんの国でも式を挙げる。弟もそうだった。
しかし理由が少し変わっていた。
まず、国際結婚する殆どのカップルは、
参列者の肉体的、経済的な負担、それぞれの文化の違いを考えて2箇所で結婚式をする。
俺の所の親戚は元気で、それなりに懐に余裕がある、海外の生活に慣れ親しんだ奴らが集まっていて、
最初は嫁さんの国だけで結婚式を挙げようとしていた。
しかし、嫁さんの父方の祖父母が物凄く反対してきた。
嫁さんは首都産まれ首都育ちで、学生の時から世界を飛び回っていたという才女(身内褒めでごめんね)で、
多様な価値観を受け入れるというか、受け流すスタイルなのだが、
その父方の二人というのが、日本でいう田舎の豪商のような、しきたりとお付き合いを大事にする人達。
彼らには占いというか、神事というか、そういう物が何より大事とのこと。
俺の弟の嫁さんは、その血縁の中に残った唯一の未婚女性なので、念には念を入れて式を挙げたいのだと。
彼ら曰く、嫁さんの国だけで式を挙げてしまうと、嫁さんを見ている神様(精霊)にのみ許可を得ることになり、
弟と、日本で弟を見ていた神様との縁は薄れてしまうのだそうだ。
しかも、嫁さんを見ている神様は、俺の弟との結婚は認めても、特に弟を見てくれるようになる訳ではない。
すると、弟が死んだ時にどちらにも引っ張って貰えず、放浪することになる。
それはいけないということで、弟を見ている神様にも許可をもらい、縁を繋ぎ、
弟の死後に魂を引っ張って貰うために、日本でも結婚式をやってくれと。
勿論参列はするし、日本の風習に合わせた水引きだの、ご祝儀だの、そういう物も用意すると強く言われてしまっては、
こちらも納得するしかない。

979 :3/4@\(^o^)/:2016/05/06(金) 22:35:44.71 ID:X7IZ1lFM0.net

やっぱり俺達は宗教についてあまり深く考えてないんだねぇ、等と親戚中で話題にしている時に、
一番最初に書いた教授との話を思い出した。
日本での結婚式の最中、これで弟も死んだら恐山に行くんだなと思い、
お祝いついでの軽いオカルト話も許されるだろうと、親しい親族のみになったタイミングで弟にその話をしたんだ。
弟は恐山の云々を知らなかったようで、楽しそうに聞いてくれた。
その場にいた嫁さんにも、軽い話として聞いて欲しかったのだが、何故か表情が暗い。
これは嫌な思いをさせたか?と思い謝ると、
嫁さんは『あなた(俺)はまだ結婚しないのか?早くした方がいい』と不安気。
国によっては長男より早く弟が結婚することはタブーである事も多いので、
笑って、気にしなくていいのだということを伝えたのだが、まだ何か言いたそう。
弟も不安になってきたようで、控え室に3人で引っ込んだ。

後は嫁さんの話を纏める。
・今はお祝いの席だし、この話は落ち着いてからまた後日あなた(俺)にしようと思ってた。
・私(嫁さん)の父方の祖父母が強く両方の国で結婚式をやるよう言い出したのは、あなた(俺)の写真を見てから。
・この人は死後いい方向へ引っ張って貰えない、旦那がこうなっては危ないと言い出して、失礼だと窘めても聞かなかった。
・何とか本人には言わないようにと頼み、自分からあなた(俺)へ言うという約束で日本に来た。
・ただの田舎の迷信だと思うけど、祖父母の見立てによると、
 あなた(俺)は日本の神様と縁が薄く、あなた(俺)が昔住んでいた海外の精霊との縁が濃いが、
 その精霊は良いものではなく、恐らく死ねば悪霊的な物に取り込まれるとのこと。
・あなた(俺)の縁がそうなってしまった理由はよくわからないが、
 しっかりとした者との縁がある女性と婚姻して、円満な家庭を築き、
 自分も見てくださいと、その神様に合った方法で祈り続ければ多分大丈夫。

980 :4/4@\(^o^)/:2016/05/06(金) 22:37:32.23 ID:X7IZ1lFM0.net

嫁さんはオカルトを信じておらず、ただの身内の失礼として捉えていたようなのだけど、
俺がオカルト好きに見えたというか、弟との話からバレたんだろうな。
信じる人には酷な話かもしれないと思ってくれたようで、とても丁寧に、言葉を選んで伝えて貰った。

実は俺、前に一度、昔住んでた海外の精霊?みたいなものとの縁を感じた事があるんだ。
早く嫁さん貰わないと危ないのかな、ちゃんと縁ができる前に死んだら怖いなと思った。
ちなみに、縁というのは日本的な考え方で、
嫁さんの方の国では波長が合うとか、色が合うとか言うらしいのですが、
日本の神様も出てくるので、縁という言い方で統一させて貰いました。


参照:
本当にあった2chの怖い話
http://fffkowai.doorblog.jp/




気に入りましたら小林機械朗読↓ youtubeはこちらからチャンネル登録できます




にほんブログ村 動画紹介ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
にほんブログ村
応援よろしくお願いいたします。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。